JAL: 国際線ビジネスクラス特典航空券の直前枠開放が半端ない!東京/ハワイ間がほぼ基本マイルでクリスマスまでほぼ毎日空いている。それに比べてANAは・・・

JALはANAに比べて東京/ハワイ間のビジネスクラス特典航空券が取れやすいという話がいろいろなブログで書かれていますので、本当に取れやすいのか調べてみました。

取れたとしてもJAL国際線特典航空券PLUSにより大量マイルが必要になるのであれば意味がないため、基本マイル(+ちょっとの加算マイル)で空いているか調べてみました。

ANAとJALともに平会員で、大人2名分で調べました。

JAL

なんと、今からクリスマスまでほぼ毎日、ほぼ基本マイル(片道40,000マイル)でビジネスクラスを予約できることがわかりました!冬休みはハワイ旅行ができます。

往路

下記の週(12/8~12/14)は毎日最低40,000マイルでビジネスクラスでホノルルへ行けます(ただし、経由便の可能性はあります。全日は調べていないです)。12/11は直行便もガラガラで選びたい放題です。

12/15~12/20も毎日40,000マイルでホノルルへビジネスクラスで行けます。12/18は基本マイルでハワイに行けます。他の便でもわずかプラス3,000マイルでOKです。

復路

12/12~12/18は毎日最低40,000マイルでビジネスクラスで東京に帰って来られます(ただし、経由便の可能性はあります。全日調べてはいないです)。12/15は直行便だって基本マイルでOKです。

12/20~12/26も毎日最低40,000マイルでビジネスクラスで東京に帰って来られます(ただし、経由便の可能性はあります)。12/23はわずかな加算マイル(3,000)で直行便に乗れます。

クリスマス後(12/26)だって、基本マイルで直行便に乗って東京に帰れます。つまり、ほぼ基本マイルでクリスマスをハワイで過ごすことができることを意味しています。

ANA

空いていたのは、往路3日(12/11, 12, 16)、復路3日(19, 20, 24)のみでした・・・。JALの空きっぷりとは対照的です(経由便を調べていないので、経由便を調べればもう少し空きが見つかるかもしれません)。

ANAは超激戦ですね。。。

結論

ANA、JALともに直前枠の空き状況を調べてみましたが、JALはほぼ毎日ほぼ基本マイルでビジネスクラスの空きがことがわかりました。JALは直前になるとかなりの空きが生じるようですね。一方で、ANAは全然空いていませんでした。

JAL国際線特典航空券PLUSにより若干の加算マイル(例えば3,000マイル)でもビジネスクラスに乗れるようなフライトが拾えるようになったは大きいと思います。一方で、加算マイルが30,000マイル以上に達するフライトもありますので、PLUS導入は賛否両論かなぁという感じです。

ビジネスクラスでハワイに行くのであれば、断然JALの方が特典航空券を予約できる可能性が高いです。

ビジネスクラスでハワイに行きたければJALマイルを貯めましょう、という話ですね。

注:今回の結論は、”直前枠”による調査結果に基づいています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする