【朗報】ANAビジネスクラス特典航空券:クリスマスを過ごせる日程で4席以上の空きがある欧米路線がいっぱい!

人気のハワイ路線でクリスマスを過ごせる日程でANAビジネスクラス特典航空券に4席空きがありましたので、他の路線でも同様な日程で空きがあるかどうか調べてみました。

すると、今回調べた路線のほとんどでクリスマスを過ごせる日程で4席以上の空席があることが確認できました!

それもピンポイント日程だけでなく、前後の日程でも空きがありました

また、クリスマスを挟む日程だけはなく、クリスマス以降の12月末でも多くの空席がありました!例えば、26日東京発で30日現地発の日程などです。

空きがある日を全て載せると非常に多くの情報量になってしまいますので、代表的な1日程のみを載せます。興味のある路線がありましたら、あとは各自で調べてみてください。

今回の調査結果は12/15の15時~17時ごろに行ったため、現在ではすでに予約されてしまっている可能性は否定できません。

ということで、冬休み前半に家族4人で海外旅行はいかがでしょうか?

ANA平会員で調べました。

ニューヨーク

サンフランシスコ

ロサンゼルス

シアトル

ロンドン

パリ

ミュンヘン

ウィーン

乗り継ぎ便のみでした

チューリッヒ

こちらも乗り継ぎ便がメイン

ブリュッセル

シンガポール

“クリスマスを過ごす”と言えるかどうか微妙な日程・・・

調査対象都市

上記プラスシドニーです。

残念ながらシドニーには空きがありませんでした。

ハワイ

ピンポイントの日程だけですが、4席分空きがありました。

こちらで記事にしています。

まとめ

12月後半は多くの路線でANA平会員でも4人分の空席がありました。

ハワイは空き日程が少なったですが、他の路線では空き日程が多くありました。”マイルは貯まるけどビジネスクラス特典航空券が取れない(涙)”という方は、年末のこの機会を利用してみてはいかがでしょうか?

仕事柄年末(クリスマス前後)は休みをとれにくいという方は多いと思いますが、そうじゃない方にとっては貯まったマイルをビジネスクラス特典航空券に変えるチャンスなのではと思いました。

独り言

ANA平会員でもこんなに多くの路線でかつ複数の日程で4人分の予約ができることと、東京/ハワイ間のビジネスクラス特典航空券の空き状況でANA平会員とプラチナ会員で差がほとんどなさそうということから、ビジネスクラス特典航空券の枠を狙うためだけであればプラチナ会員になる必要はないのではと思いました。

東京/ハワイ間のビジネスクラス特典航空券の空き状況でANA平会員とプラチナ会員で差がほとんどなさそうというと思った、独自調査結果は以下の記事から

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする