【朗報】ファンくるRポイントからGポイントへ直接交換可能!交換比率100%!リアルタイム交換なので、従来ルートよりも1か月程度早くANAマイルへ!

外食モニターを始めとするモニター案件で最も人気サイトと思われるファンくるですが、ファンくるのポイント(Rポイント)からGポイントに直接交換できるようになりました

しかも、交換比率100%(手数料もゼロ)で、かつ、リアルタイム交換が可能です。

個人的には、このリアルタイム交換というのがポイントかと思います。

(画像はすべてファンくるHPから引用)

ポイント交換ルートの変更点

従来は、

Rポイント→PEX→ワールドプレゼント(三井住友VISAカードのポイント)→Gポイント

というように、Gポイントまで3回交換ルートを介する必要がありました。

これからは、

Rポイント→Gポイント

というように、1回で済みます。

ANAマイル交換への影響

おそらくファンくるを利用している人の多くはANAマイルまで交換したい方だと思います。

従来は、

Rポイント→PEX→ワールドプレゼント→Gポイント→Lineポイント→ソラチカポイント→ANA

というように、6回の交換ルートを介する必要がありました

これからは、

Rポイント→Gポイント→Lineポイント→ソラチカポイント→ANA

というように、4回の交換ルートで済みます

特に、PEX→ワールドプレゼントのポイント移行反映が申請の翌月25日前後になることから、タイムリーな交換ができていませんでした

今後は、このPEX→ワールドプレゼントルートが不要となり、かつ、Rポイント→Gポイントがリアルタイム交換できることから、RポイントからANAマイルまで約1か月間短縮できることになります

この期間短縮は大きいと思います。

交換情報の詳細は公式サイトで。

他のモニター案件サイトへの優位性

ファンくるが運営しているROI社は他ポイントサイトでもモニター案件を提供しているため、他のポイントサイトでも実質同一の案件を受けることができます。

他のポイントサイトの例としてはECナビやポイントインカム等がありますが、ポイント交換率を維持しようとするとPEXルートを使用せざるを得ません(ただし、例外的にECナビは期間限定でECナビ→Lineルートの交換比率を高めるセールを行っています)。これらのPEXルートを使用するポイントサイトに対して、”モニター案件といえばファンくる”という優位性を示すようになったと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする