失敗談④:cookie消し忘れで別ポイントサイトに入ったため、低い取得ポイントになってしまった

≪ポイント≫

・高ポイントのポイントサイトで予約した後に、cookieを消さずに別ポイントサイトに入ってしまったため、その別ポイントサイトでも予約したことになってしまった(その別サイトではポイントが少ない)。その結果、低いポイントのポイントサイトで承認されてしまった(高ポイントサイトでは無効判定)。

・cookieは必ず消す(他の案件でも該当することですが)。

今回紹介するミス

高ポイントのポイントサイトで予約した後に、cookieを消さずに別ポイントサイトに入ってしまいました。そのため、その別ポイントサイトでも予約したことになってしまいました(その別サイトではポイントが少ない)。その結果、低いポイントのポイントサイトで承認されてしまった(高ポイントサイトでは無効判定)。

(*2018年7月以前は繰り返し利用が可能だったEPARKからだリフレ案件で、やってしまったミスです。本件はほかの案件(クレジットカード発行など)でも注意が必要だと思います)

ポイント付与条件のおさらい

・ポイントサイトによっては、以下のような注意書きがあります。

他のポイントサイトや懸賞サイトをご利用の場合、稀にご利用頂いた広告が他のサイトで反映される場合がございます。念のため広告のご利用前にはCookieの削除、並びにブラウザの再起動を推奨しております。

今回の教訓

・ちゃんとCookieは消しましょう。

そのほかの失敗談

キャンセル再予約

保険適用コースに変更

獲得条件を下回る金額のコースに変更

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする