フィンランド旅行記①:マリメッコを現地で買うとお買い得なのか?(バッグ編)

2018年6月にフィンランドに行ってきました!

フィンランドの有名なブランドといえばマリメッコですね!現地で買うと本当にお買い得なのでしょうか??

マリメッコとは

フィンランドの有名なブランドです。特にウニッコ柄が人気で、マリメッコというブランドは聞いたことがなくても、この模様を見たことがある人は多いでしょう。

公式オンラインショップ

マリメッコ公式オンラインショップは選択する国によって値段が変わります

https://www.marimekko.com/com_en/

Choose country(画像の右上)がotherだと値段は表示されません。

一番安いのは当然フィンランド

https://www.marimekko.com/fi_fi/

例えばこのバッグが165ユーロ(=22,275円。135円/ユーロ換算)

では、フランスは?

https://www.marimekko.com/eu_en/

同じバッグでも195ユーロ(=26,325円)。ちなみにドイツでも同じ価格でした(サイト自体がフランスと同じサイトになっています)。

ついでにアメリカも見てみましょう。

https://www.marimekko.com/us_en/

265ドル(=29,150円。110円/ドル換算)

最後は日本

http://www.marimekko.jp/#JP

なんと31,320円。フィンランドと比較して9,000円も高いです!

フィンランド現地

現地のお店ではいくらで買えるのかなと思って、複数商品の値段をチェックしました。

すると、自分が見た範囲ではフィンランドonline shopの価格と一緒でした。

当然と言えば当然かもしれませんね。日本では実店舗も公式オンラインショップも値段は変わらないですもの

公式アウトレットショップ(@フィンランド)

基本的には値段は一緒でした。

日本のネットショップ

楽天やAmazonなどでマリメッコ商品を購入することができます。

な、なんと、同じ(と思われる)商品がフィンランド価格よりも安く販売されていました。。。

うーん、画像では同じ商品に見える。名前や商品番号も一緒。

まとめ

・公式サイトでは、フィンランドで買うのが一番安い。

・現地の価格はフィンランドonline shopの値段と同じ思われるので、事前に欲しいものの価格をチェックすることができる。

・実は、日本のネットショップの方が安いかも・・・

余談

現地店で購入すると、こんな紙バッグに入れてくれます。

ヘルシンキでは、このような紙バッグを持っている人を見かけましたが、ほとんどがアジア系(おそらく日本人?)でした。

他のヘルシンキ滞在記事

お土産の定番マリメッコのペーパーナプキンについても現地調査してみました。

バラマキ用お土産購入のためにスーパーマーケット巡りをしてみました

Stockmannデパートだと10%オフクーポンがもらえます。

泊まったホテルは、ヒルトンヘルシンキエアポート

プライベートサウナがある部屋に宿泊

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする