ヒルトン東京お台場:屋内プール&屋外ジェットバスに子供は大満足、そして夜景がインスタ映え

ヒルトン東京お台場に宿泊しました。

ヒルトン東京お台場には「庵スパ TOKYO」があり、その施設のひとつとして、アクアゾーン(屋内温水プール・屋外ジェットバス・屋内ジェットバス・アロマミストサウナ・ドライサウナ)があります。

子供(5歳)は屋内プールと屋外ジェットバスに大満足していました。チェックイン後、夜ご飯後、朝食後の3回も入りました・・・。どんだけ気に入っただろうかという話です。

施設入場料金

ヒルトン東京お台場の場合は、宿泊者でも入場料金がかかります

■宿泊者:3,000円 / 子供 1,500円(0歳~16歳)
■ビジター:5,000円 / 子供 2,500円(0歳~16歳)
※上記料金にてアクアゾーン、ロッカールーム、フィットネスセンターが利用可能

しかしながら、ダイヤモンド会員であれば、無料で何回も利用できます

「庵スパ TOKYO」までの道

ホテルの5階にあります。エレベーターホールをでると看板があります。

右に進んでいくと、扉に到着。

ここを抜けて階段を降りると、受付があります。

ダイヤモンド会員の場合、チェックイン時に入場券を人数分もらえます。その入場券を受付に見せればOKです(宿泊日に利用したときは入場券は返却されましたが、最終日の午前中に利用したときはそのまま回収されてしまいました)。

受付でタオルを人数分もらえます(追加分はプールサイドでもらえます)

ロッカールーム

こんな感じです。

ウオーターサーバーがあります。

洗面所

アメニティーは一通り置いてあります。

化粧水や乳液も置いてありますが、詰め替えボトルに補充しているため、どのブランドなのか不明でした。

シャワールーム

シャンプー等は資生堂です。

脱水機

脱水機はプール利用者にとって必須の機器です。

いざプールへ

階段を下りて、プールに向かいます。

階段を降りると、シャワーを浴びてねという看板。

プールサイドにはウオーターサーバーがあります。

スタッフが在住していますので、追加のタオルやバスローブが必要な場合は、声をかければいつでももらえます。気温や水温は寒くない程度(温かいというほどではない)ですので、一度プールに入った後は、バスローブを利用すると寒くないでしょう。

ビート板(白)とフロート状の浮き輪が置いてありました。自由に使えます。いわゆる普通の円形状(ドーナツ型)の浮き輪を使用することはできません。アームヘルパーは利用可能です。ホテルで購入することはできます(1,620円)。

屋内プール

プールはこんな感じです。

宿泊者でも有料であるためか、土曜日にもかかわらず他の利用者は数組しかいませんでした。

プール内の壁沿いの床は足つぼ的にごつごつした石床みたいになっています。

深さは1.2m

屋外ジェットバス

屋外ジェットバスは屋内にもつながっているため、ジェットバスに入りながら外に出ることができます。そのため、11月でも寒い思いをしなくてもジェットバス経由で外に出ることができます

ジェットバスなので温かいです。ジェットバスに入ったまま外へのドアを開けましょう。

ジェットバスの深さは0.6mなので、子供でも足が届きます。

外から見た入り口

レインボーブリッジと東京タワーが見えます。インフィニティプールな感じです。

すりガラスがありますが、フジテレビからは丸見えのような・・

屋外ジェットバスの全体

ジェットバス経由ではなくてもドアがありますので、外に出ることは可能です。しかし、寒い季節ではお勧めできません。

夜のプール

このプールのハイライトは夜でしょう。

屋外ジェットバス

夜景が本当に綺麗でした。

夜景もきれいですが、夕暮れ時も本当に綺麗です。外が寒くても写真を撮るために多くの人が屋外ジェットバスに出てきます。そのため、この時間帯だけ屋外ジェットバスが混みます(笑)

サウナ

プールサイドに入り口があります。16歳以上ではないと利用できません。

ドライサウナ

夜景が良く見えます。

アロマミストサウナ

調整中でした

まとめ

利用者が少なく、ほぼ貸し切り状態で楽しむことができました。

夜景は本当に綺麗でした!

子供は屋内プールや屋外ジェットバスにかなり満足していました。

ダイヤモンド会員であれば無料で利用できますので、もしダイヤモンド会員であればぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

ダイヤモンド会員ではなくても、大人3,000円、子供1,500円というのは他の有料プールと同程度ですし、全然混雑していないことから、お薦めかと思います。

子供が入れる都内ホテルプールを調べてみました

1泊もしないでダイヤモンド会員を維持・取得できるクレジットカード

今回はプレミアムエグゼクティブルームにアップグレードしてもらいました。

エグゼクティブラウンジの様子(ダイヤモンド会員は無料で利用できます)

ホテルの朝食ビュッフェ(ゴールド会員/ダイヤモンド会員は無料で利用できます)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする