Dr.ストレッチの流れを解説するよ

【セール情報】2020年8月も初回限定50%オフキャンペーンを実施中です(少なくとも2018年9月から毎月初回50%オフキャンペーンを実施していました)。2019年10月から価格変更があったようです。50%オフキャンペーンにより、60分コース7,500円が3,750円。80分コース10,000円が5,000円になります(以前は、60分コース6600円、90分コース9700円)。価格は税抜き価格です。

Dr.ストレッチとは

ストレッチ業界の大手だそうです。

ストレッチ専門店 Dr.ストレッチ |

いろいろとスポーツ選手らと連携しているそうです。

https://doctorstretch.com/athlete_list/

予約

公式HPの店舗一覧を参考に、お近くの店舗に電話予約します。

https://doctorstretch.com/access/

休日や平日夕方はなかなか予約が取れません(私の場合、2週間空いていませんでした)。

予約のキャンセル

予定日の前日であれば電話でキャンセルができます。

来店

予約の時間帯と名前を告げて、席に座ります。

トレーナーからお水かお白湯のどちらを飲むか聞かれます。お白湯の場合は、トレーナーがウオーターサーバーの熱湯とお水を使って、適温(はず?)のお白湯を作ってくれます。トレーナーによって、量や温度が違うのはご愛敬。手作りなので。

カウンセリング

初回の場合は来店目的などを聞かれます。「マッサージと違ってキツイですよ」、「次の日に筋肉痛になる場合がありますよ」、「継続が必要ですよ」などの説明を受けます。5分くらいカウンセリングを行ってから、更衣室へ移動します。

着替え(ストレッチ前)

ジャージは用意されています(無料)。さらに、汗拭きシート、制汗スプレーやあぶらとり紙などが置いてあります。

荷物用のカゴが置いてあり、着替え終わるとトレーナーがカゴをストレッチスペースへ運んでくれます。コートなどの上着はトレーナーがコート掛け用棚に運んでくれます。

ストレッチ前の体チェック

体の状態を把握するため、および、前回のストレッチからの改善/維持具合を調べるために、ストレッチ前に毎回事前チェック(1~2種類)があります。

事前チェック項目は人それぞれです。前屈だったり腰だったり首だったり肩だったり、自分の体の不調箇所に合わせたところをチェックします。ストレッチが終わった後に、同じ試験を行い、どれくらい変化したのか確認します。

ストレッチ開始

ややキツメくらいの負荷で行っているように思えました。強い負荷を好むことを事前にトレーナーに伝えておけば、その通りに対応してくれます。「お客さんに怪我をさせてはいけない」というような研修を受けているようで、私が事前にネットで得た口コミから想像したほどの負荷ではありませんでした。とは言えども、ストレッチが終わった後は、適度な運動を行った後の疲労感は得られると思います。

私は初回の時は90分コースを選択しました(ちょうど半額キャンペーンを行っていましので、90分コースを選択しました。60分コース6600円が3300円、90分コース9700円が4850円)。「90分も必要か?」と思っていましたが、結果的には90分コースでよかったと思いました。ほぼ全身のストレッチを行ってもらい、柔軟性をチェックしてもらえたように思えました。自分の体を知るいい機会だと思いました。

最後に自宅でできるセルフストレッチ(1種類か2種類)を教えてもらえます。

ストレッチ後の体チェック

ストレッチ前に行ったチェックを同じことを行います。

私の場合は、初回の時、ストレッチ後ですべて悪化していました。「伸張反射」だそうです(日本ストレッチング協会のHP参照)

http://www.j-stretching.com/pg746.html

2回目以降は、各回ストレッチ後で柔軟性の改善が認められました。

着替え(ストレッチ後)

ジャージは更衣室にあるジャージ用ボックスにポイっと入れます。

お会計(営業があります)

ストレッチが終わった後にお会計を行うのですが、その前に、「今後のプラン」についてトレーナーから説明があります。いわゆる営業です。

勧められたコースは、初回限定の90分3回券(20,500円)+60分10回券(61,700円。1回分お得)でした。他のお客さんにも同じようなコースを進めているのが聞こえたことがありましたので、このコースがスタンダードのように思えます。

初回限定3回券は60分コース(13.800円)もあります。私はこの初回限定60分コース3回券を購入しました。

初回限定の有効期限は1か月になりますので、有効期限に注意したほうがいいと思います。

トレーナー指名制度(専属制)

トレーナー指名制度を1回500円で利用できます。「すでにお客の体を理解しているトレーナーが継続的に担当したほうが、ストレッチ時間を有効に使えます」というのが売り文句の一つのようです。

私は指名制をは利用しませんでした。皆さんプロなんだし(とは言えどもアルバイトトレーナーもいるようですが)、だれを指名してもストレッチ効果は得られるでしょう。

指名制度を利用しませんでしたが、連続して同じトレーナーになることがありました。確かに連続で同じトレーナーが担当されると、ストレッチの開始がスムーズでした。「前回は○○でしたよね、では今回も引き続き」みたいな感じでした。

次回予約

次回分を予約します。予約が取れにくいですので、毎週通うとなると、次々回(翌々週)まで予約しておいた方が思います。ストレッチ前日までキャンセルが可能ですので、次々回までとりあえず予約しておいたいいと思います。

その他(半額キャンペーン)

ほぼ毎月半額キャンペーンを行っているようです。

15分500円体験を行ったことはないのですが、Drストレッチに興味を持った場合は、半額キャンペーンの90分コースがいいと思います。せっかく利用するのであれば90分コースでほぼ全身をみてもらった方がいいからです。Dr.ストレッチがどんな雰囲気なのかを知るだけだったら、15分体験で十分だと思います。ストレッチを体験して自分の体を知るという観点では90分コースがおすすめです。目的に合わせて、15分体験または半額キャンペーン90分コースを選択したらいいのではと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする