外食モニター:サイトの使い分け方と毎月1日0時からの戦い方

≪ポイント≫

・外食モニターの元締めROI社が提供している「ファンくる」は各種有料サービス/ランク特典があって便利/有用ではあるが、他社ポイントサイトの中にはランクに応じたプラスアルファのポイントが付与されるため、同じ案件で多くのポイントがもらえる他社ポイントサイトも魅力的。

・毎月1日の0時前にほしい案件の応募ページをブックマークしておくことで、短いステップで応募までたどり着ける。

外食モニター案件とは

いわゆる「覆面調査」です。

難しいことは全くなく、お店で飲食して、お店に関するアンケートに回答するだけでOKです。それだけで3,000円~10,000円相当のポイント(2,250~7,500マイル)が貯めることができます。

ポイントサイトの使い分け方

多くのポイントサイトが「外食モニター案件」を有しています。しかし、サイトの使いやすさ/有料(300円相当)サービス/ランク特典等を考慮すると、「ファンくる」(株式会社ROIが運営)がお勧めです。

株式会社ROIは、モニター案件のシステムを各ポイントサイトに提供しているのですが、新規案件は「ファンくる」で最初に掲載され、その後、提供先の各ポイントサイトのモニターに案件が掲載されているようです。今回の毎月1日0時からの戦いとは趣旨がずれますが、新規モニター案件(例えば、アルコール飲料の新規募集)は「ファンくる」でまずはチェックすることをお勧めします。

しかし、「ファンくるに一本化したほうがいいか?」というと、私は「No」だと思っています。

理由は、「他社のポイントサイトでは、ランクに応じたサービスポイントが付く場合があるから」です。例えば、「ポイントインカム」の場合、プラチナ会員のボーナスポイントは+7%です。ここで、謝礼5,000円の外食案件を行うことで、5,350円相当のポイントが得られます。つまり、350円相当がプラスされるのです。毎月10,000円相当の外食モニター案件を行っていれば、ボーナスポイントは毎月700円相当になります(年間で8,400円相当)。

ちなみに、ポイントインカムは累計10,000円相当のポイントを獲得すればプラチナ会員になれます。

参考までに各社モニター案件の名称

ポイントインカム:トクモニ

ECナビ:ポンポンモニター

Gポイント:Gポイントまるとく調査員ROI編

ちょびリッチ:ちょびリッチモニター

ポイントタウン:モニター

自分なりの使い分け方

ファンくるを使う場合

競争が激しい(毎月1日0時の争いが必須)お店、かつ、その月の4日までに利用するか不透明な場合

理由は、アンケート提出延長サービス(後述)があるからです。

モニター期限延長サービス

300円相当ポイントにてアンケート提出期間を7日間延長できます。これはファンくる独自のサービスです。

モニター当選からアンケート提出までの期間は、4~5日間程度が多いです(案件にもよりますが、3日~7日もあります)。となると、せっかくモニターに当選したとしても(特に1日0時に争いに勝利したとしても)、外食するのがアンケート提出締切日以降であれば、当選キャンセルしなければなりません。

そんな時は、モニター期限延長サービスを使うことで、7日間延長できます。場合によっては、追加で300円相当ポイントを使用することで、さらに7日間延長できます。

例えば、謝礼5,000円案件であれば、1回くらい延長サービスを使用しても(つまり、300円相当のポイントを使用したとしても)、十分なポイントが得られると思います(自分は謝礼8,000円案件で2回延長サービスを使用したことがあります。事情で当外食の日を2回延期してしまったため・・)

全ての案件で、追加の延長ができるとは限りませんので、注意が必要です。(2回延長できるだろうと思って、その月の中旬の飲み会でそのお店を利用しようと思っていたところ、2回目の延長ができなかったため、モニター案件を断念したことがあります。)

翌日モニター先行応募サービス(当選すると+7日サービス付)

こちらも300円相当ポイントを使用することで、得られるサービスです。こちらもファンくる独自のサービスです。

ただし、すべての案件で当サービスを利用できるわけでありませんので、狙っている案件が当該サービスの対象かどうか事前に確認しておきましょう。

前月20日から応募可能となり、1日に当選結果がわかります。しかも、当選した場合は、+7日間の延長サービスも付いています。なお、落選した場合は、300円相当のポイントは戻ってきます。(当サービスは当選を保証するものではありませんが、私はこれまですべて当選しています)

毎月1日0時からの争いは正直キツイものがあります。回線が非常に混雑しているため、なかなか当選までたどり着きません(私は0時から始めて、1件の当選を確認するまで30分かかったことがありました)。回線の込み具合に「この時間は無駄ではないのか?何してんだ、俺は。。。?」と自問することもあります。この激しい争いに時間と精神的苦労を費やしたくない場合は、先行応募サービスはおすすめです。

まだファンくるを登録していない方は、こちらからどうぞ。300円相当ポイントがもらえますので、上記有料サービスを最初から使用することができます。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

他のポイントサイトを使用する場合

競争の激しさに関係なく、当選から4日以内までに利用することが確定している場合

個人的には毎月1日0時の争いに関して、ファンくると他のポイントサイトの間で違いはまだ実感できていません。ということで、どのサイトでも当選しやすさは同じではないかと考えています。となると、直近で使用することが確定している場合(ファンくる独自の延長サービスに頼る必要がない場合)は、当ポイントサイトのボーナスポイント目当てで、他のポイントサイトを使用しています

毎月1日0時からの戦い方

毎月1日になると応募枠が復活します。そのため、毎月1日0時になると、モニター案件を獲得すべく全国で競争が始まります。よって、各社ポイントサイトの回線が非常に混雑します。

その熾烈な競争の中で、いかに早い者勝ちの当選枠を獲得すればいいのでしょうか?自分の答えは、「前月中にやりたい案件の応募ページをブックマークしておき、1日0時になったら(その応募枠が開くので)そのブックマークを開く」というものです。

1日0時は、モニターのトップページからお店の応募ページまで進めるだけでかなりの時間がかかってしまいます。ブックマークというショートカットを利用することを勧めます。

どの案件にも固有のIDが付与されていて、各お店の応募ページにはそのIDが記載されたURLになっています。

例えば、下記の案件ではすでに今月の当選枠は埋まってしまっています(サイトは、ポイントインカムのトクモニになります)。

この応募ページをブックマークしておきます。あとは1日0時になったらこのブックマークを開きましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする