【現在終了】Ponta→LINEルートが開通!これによりdポイント→ANAマイルの交換が可能に!

PontaポイントをLINEポイントに交換することが可能になりました!120 Pontaポイントを100 LINEポイントに交換できることから、その交換率は83%です。

このPonta→LINEルートの開通により、

d ポイント→Pontaポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルのルートが開通することになります。つまり、dポイントからANAマイルに交換できるようになります

交換率

dポイント→Pontaポイント

dポイントからPontaポイントへは、5000 dポイント→5000 Pontaポイントの交換になりますが、手数料として250 dポイントかかります。

つまり、5250 dポイント→5000 Pontaポイントです(交換率約95%)

Pontaポイント→LINEポイント

120 Pontaポイントを100 LINEポイントに交換できることから、その交換率は83%です。

LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル

ここは既に有名なLINEルートですね。LINEポイント→ANAマイルの交換率は81%です。

まとめ

dポイント→ANAマイルの交換率は64%になります

dポイントはJALマイルに直接交換できますが、その交換率は50%です(5000 dポイント→2500 JALマイル)。JALマイルへの交換率を考えると、今回のPonta/LINEルートによるANAマイル交換の方が交換率が高いことになります。

注意点

ドコモ回線利用者限定

dポイントをPontaポイントに交換することができるのはドコモ回線利用者のみです。

dポイント→Pontaポイントへの交換上限

年度ごとに最大10,000ポイント(5000ポイント×2回)しか交換できません。ということは、年間でdポイントからは約6,700 ANAマイルしか貯めることができません

<計算式>

10,000 dポイント(+250 dポイント×2回の手数料)→10,000 Pontaポイント。

このうち、9960 Pontaポイント→8300 LINEポイント→約6,700 ANAマイル

まとめ

Pontaポイントへの交換上限があるため、1年間でANAマイルに交換できるdポイントは限定されます。ソラチカルートになれている方(年間216,000マイル)にとっては、このルートによる年間約6,700マイルはそれほど魅力的に感じないかもしれません。

しかし、これまでdポイントからANAマイルへの交換ルートがなかったことを考えると、大きな進歩かなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする