ヒルトン成田:外国の方が多くて海外気分!?テラスレストランで子連れ朝食ビュッフェ!

家族でヒルトン成田に宿泊しました。

ヒルトン成田にあるテラスレストランで朝食(ビュッフェスタイル)を摂りましたので、その様子をレポートします。

(2021年春休みの話です)

基本情報

【場所】ホテル1階

(写真自体は夜の様子になります)

【朝食営業時間】

平日:6時半~10時

土日祝日:6時半~10時半

【料金】大人3,600円、子供(11歳&12歳)1,800円、10歳以下は大人がビュッフェを利用した場合、無料

ヒルトンオナーズのゴールド会員またはダイヤモンド会員の場合は、同伴者1名まで朝食が無料になります。

これで大人2名分の7,200円がお得になります。。。

料理&ドリンク

ヒルトン成田のテラスレストランでビュッフェスタイルになっています。

ビュッフェ台の前には、アルコール消毒と使い捨て手袋が用意されています

写真はシェラトングランデトーキョーベイのになりますが、これと同じものがビュッフェ台に用意されていました。

手をかざすとエアーがでて手袋が少し浮かび上がります。それにより、他の手袋を触ることなく目的の手袋だけに手を差し込むことができるようになります。大変便利ですね。

ホットミール

ソーセージやベーコン、焼きそば、四角ポテトなどが並んでいました。

ライブコーナーではオムレツや目玉焼きを調理してもらえます。

場所は少し離れたところですが、焼き魚や煮物系、温野菜もありました。

ホットミールの奥には、サラダエリアとフルーツエリアがありました。

フルーツ&ハム&チーズエリア

フルーツはリンゴ、キウイ等の他にバナナもありました。

ヨーグルトもありました(場所はドリンクコーナーのそば)

和食エリアです。ご飯、おかゆ、お味噌汁、漬物等がありました。

パンコーナー

食パン、クロワッサン、デニッシュなど。

バルミューダのトースター(写真左)もありましたね。

他にもパンケーキもありました。

子供が麺好きなので、素麵があってかなり嬉しかったです。

麺類としてソバを用意してあるホテルは多くありますが、うどんやそうめんなどの小麦粉系麺類が提供されるのは少ないような気がしています。

我が家はうどん/そうめん派なので、ヒルトン成田、良いですね!

オムレツ

ケチャップやマスタードは個別包装です。

和食セット

おかず

ドリンクは青汁になります。。。

ドリンクコーナーには、コカ・コーラ系の機械式ドリンクバー(コーラ、ミニッツメイド、ウーロン茶など)、各容器に入れられたジュース、牛乳、青汁等が用意されていました。

子供用にハイチェアやプラスチック食器がありました。

広い店内はスロープがあるのでバギーでの移動も簡単。大人と同じメニューを食べたい!そんなお子様に軽く持ちやすい カラフルな食器をご用意。 ハイチェアーもございますのでゆっくりお食事をお楽しみください。

(ホテルHPから抜粋)

朝食時の外国人利用率はかなり高かったですね。半分以上は外国の方だったように思えます。エアライン関係者のようでして、エアライン制服を着ている方も多く見受けられました

テラスレストランでの朝食に関する情報は公式サイト

まとめ

朝食メニューとは十分なバラエティーがありました。

子供が好きな素麺があったのが、我が家的には高ポイントでした。

外国の方の利用者がかなり高いため、海外ホテルにいるような気分になりました。

ヒルトン成田宿泊記

部屋から空港が見える、デラックスプラスに宿泊

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする