ヒルトン東京お台場:withコロナ時代の屋内プール&屋外ジャグジー。ジャグジーからの景色は最高

家族でヒルトン東京お台場に宿泊しました!

ヒルトン東京お台場の屋内プール&屋外ジャグジーを子供と一緒に訪問しましたので、レポートしたいと思います。

基本情報

【場所】

ホテル5階の庵スパTOKYO

【営業時間】

プール・屋外ジェットバス(アクアゾーン) 10:00~22:00(最終受付 21:00)

営業時間は新型コロナウイルス対応により変更する可能性があります。最新の情報は公式HPでご確認ください。

【施設入場料金】

ヒルトン東京お台場では宿泊者でも有料である点に注意が必要です。

■宿泊者:3,729円 / 子供 1,865円(0歳~15歳)

■ビジター:6,215円 / 子供 3,108円(0歳~15歳)

※上記料金にてアクアゾーン、ロッカールーム、フィットネスセンターが利用可能。

GW期間中(2021年4月29日~5月9日)は料金が高くなりますので、ご注意ください。

・宿泊者6,200円/ビジター9,900円 (子供料金は変更なし)

ただし、ダイヤモンド会員(同行者含む)は無料で利用できます

また、0歳から利用可能です。ただし、オムツの取れていない乳児は水泳用オムツの着用が必須となります(ホテルで200円で販売)。

プールにしては珍しく、水泳キャップの着用は義務になっていません。そのため、水泳キャップをしている人は少ない印象です。

プールの詳細は公式サイトでご確認ください。

庵スパTOKYOへの行き方

ホテルエレベーターで5階に到着。「庵スパ」の看板があります。

廊下を進んでいくと、庵スパ入り口の扉。

ここを抜けて階段を降りると、受付があります。

なお、先ほどの扉は庵スパから宿泊棟に入る際にはルームキーをかざす必要があります(写真右側にルームキーをかざすところがあります)。

受付

ダイヤモンド会員の場合、チェックイン時に入場券を人数分もらえます

その入場券を受付に見せればOKです(宿泊日に利用したときは入場券は返却されましたが、最終日の午前中に利用したときはそのまま回収されてしまいました)。

受付で人数分のタオルをもらえます(追加分はプールサイドでもらえます)

新型コロナウイルス対応として受付にて非接触で体温測定があります。

ロッカールーム

ソーシャルディスタンスということで利用できないロッカーが所々ありました。

ウォーターサーバー

洗面台

化粧水やボディーローションは用意されていました。

一方で、歯ブラシ、ヘアブラシ、綿棒、かみそり、コットンセット等は洗面台スペースに用意されてなく、スパフロントでもらうようになっています。

脱水機は運用していました。

また、シャワールームもあります。

プール

更衣室から階段を降りるとプールがあります。

階段を降りると左手にシャワーブースがありますので、プールを利用する前にシャワーを浴びます。

ホテルスタッフさんが常駐していますので、バスローブや追加バスタオルをもらえます。プールから出て体が冷えるのを防ぐためにバスローブがあると便利ですね。

ウォーターサーバーもあります。

壁側にはビート板やフロート状の浮き輪が置いてあって、自由に使えます

いわゆる普通の円形状(ドーナツ型)の浮き輪を使用することはできませんが、アームヘルパーは利用可能です。アームヘルパーは持参できますし、ホテルで購入することもできます(1,620円)。

プールはこんな感じです。真ん中にロープが引かれていて、手前がフリーエリアで奥側ががっつり泳ぐエリアになっていました。

よくあるような長方形の競技用のようなプールではなく、楕円形型のプールになっています。リゾート感がありますね。

深さは1.2m

新型コロナウイルス対応のために、一方通行で泳ぐことになっていました。

ジャグジーもあります。

サウナも

新型コロナウイルス対応のため、最大4人まで利用可能です。

ヒルトン東京お台場のスパと言えば屋外ジャグジーかなと思います。

そのまま外に出てジャグジーに向かうことはできますが、冬の外は寒いです。

そんな時は、こちらのルート。

屋外のジャグジーは室内とつながっています。ここはジャグジーのお湯なので、温かいです。

温かいジャグジーに入ったまま、外に出られます。

屋外ジャグジー

レインボーブリッジや東京タワーが見えます。本当にいい景色です。

開放的なジャグジーにあたりながら景色を堪能することができます。

角度を変えるとアクアシティ

振り返るとフジテレビ。フジテレビから丸見えのような。。。

夕方。夕日がきれいですね

別の日の写真ですが、夜景もキレイです

サウナからでも夜景を楽しむことができます。

サウナというと閉じられた環境なイメージがありますが(←偏見ですいません)、ヒルトン東京お台場では夜景を楽しみながらサウナを楽しむことができます。

まとめ

屋外ジャグジーは開放的&良い景色で楽しかったです。

子供はヒルトン系ホテルの中では一番ここのプールが一番お気に入りです。

ダイヤモンド会員であれば無料で利用できますので、もしダイヤモンド会員であればぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

ダイヤモンド会員ではなくても、大人3,729円 / 子供 1,865円というのは他の有料プールと同程度ですし、混雑していないことから、お薦めかと思います。

実際にお金を支払って利用されている方がいらっしゃいました。

子供が利用できる都内ホテルプールを調べてみました

ヒルトン東京お台場宿泊記

スーペリアデラックス

エグゼクティブルーム

プレミアムエグゼクティブルーム①

プレミアムエグゼクティブルーム②

エグゼクティブラウンジ

朝食ビュッフェ:グリロジー編

朝食ビュッフェ:シースケープ編

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする