コンラッド東京宿泊記:ダイヤモンド会員のおかけでスイートルームにアップグレード!!

12月の平日にコンラッド東京に宿泊しました。

コンラッド東京とは

ヒルトングループの中で最高級ブランドの一つです。

アクセス

■都営大江戸線 「汐留駅」より
9番出口よりエスカレーターにて直結(徒歩1分)

■ゆりかもめ線 「しおどめ駅」より
東口を出て正面エスカレーターを下る(徒歩1分)

JR/都営浅草線/東京メトロ銀座線の「新橋駅」からも地下道/日テレ前を通過すれば、ホテルに到着できます。

ホテル

入り口

入るとすぐに赤のオブジェがあります。

ベルフロントの後ろ側に、駐車場行きのエレベーター(右)とフロント行きのエレベーター(左)があります。

左(フロント行き)に進むとクリスマスツリー

エレベーターで28階に向かいます。1階とフロント階(28階)を結ぶ直通エレベーターになっています。

28階に到着するとホテルスタッフから「ご用件をお伺いいたしましょうか?」と声をかけられましたので、「宿泊です」と回答すると、名前を聞かれました。

名前を答えると、手元にあったシートをみて、「○○様はダイヤモンド会員ですので、37階のエグゼクティブラウンジでチェックインできますが、どうしますか?」みたいなことを聞かれました。

せっかくですので「エグゼクティブラウンジでチェックインしたい」旨を伝えると、エグゼクティブラウンジまで案内してもらえました。

ちなみに、駐車場料金は宿泊の場合1泊3,000円になります。ダイヤモンド会員でも割引等はなく一律で1泊3,000円です。自分が知る限りではダイヤモンド会員で駐車場料金が無料または割引になったのはヒルトン東京ベイくらいですね(ヒルトン東京も会員ステータスに関係なく料金は一緒でした)。

エグゼクティブラウンジでチェックイン

エグゼクティブラウンジでチェックインする方は多いようで、順番待ちでした。ちょうどアフタヌーンティーの時間で、待ち時間の間にスイーツなどを食べることができましたので、待ち時間は気になりませんでした。

ウェルカムドリンク

カード等をもらっていざ部屋へ

ベイビュースイート

当初の予約ではベイビューでしたが、ベイビュースイートにアップグレードしてもらえました。50%オフのフラッシュセールだったのに、ベイビュースイートにアップグレードしてもらえて申し訳ないような。。。。

値段的には、部屋のランクは以下の通りです。

シティビュー

ベイビュー ←当初予約

シティエグゼクティブルーム

ベイビューエグゼクティブルーム

シティスイート

ベイビュースイート ←今回の宿泊

コーナーシティスイート

コーナーベイスイート

・・・(以下略)

ということで、4段階アップでした。通常のヒルトンオナーズ割引で見ると、約1万4千円アップな感じです。

部屋に入ってすぐの様子

リビングルーム

ネスプレッソ等。コンラッドの場合はヒルトンと違って、ミネラルウォーターがコンラッドブランドになっています(ヒルトンは”いろはす”)。

ネスプレッソは6個。ヒルトンは4個。こんなところでもコンラッドブランドの違いがありました。

紅茶はシンガポールで超有名なブランドであるTWGです。

ウェルカムスイーツがありました。あけぼのや&クッキー(?)でした。

ベッドルーム

ラゲッジスペース

その隣にはスリッパ等。

スリッパはもふもふ(左が大人用、右が子供用)

洗面所

アメニティは「シャンハイ・タン」

他のブランドのアメニティもリクエストすればもらえます。

「テンプルスパ」

「リファイナリー フォー メン バイ アロマセラピーアソシエイツ」

Refineryも。

バスローブ

子供用パジャマ。一番上のボタンがクマさんになっています。ズボンはなかったです。

体重計もおしゃれ

バスルーム。コンラッドダックが待っていました。

シャワー

トイレ

ターンダウンの時に、コンラッドベアがベットに登場します。3名泊だったためか、3匹のベアがいました。

部屋からの景色

ベイビュー

浜離宮が眼下に見渡せました。

夜景

浜離宮が暗くなる分、湾岸サイドの夜景がよりきれいに見えました。

感想

最高級ブランドということで、ホテルに入った時から、雰囲気や香り、他のお客さん層がこれまでのヒルトンブランドとは違っていました。

正直場違い感がありましたが、ラグジュアリー感を肌で感じることができて楽しかったです。

1泊もしないでダイヤモンド会員を維持・取得できるクレジットカード

コンラッド東京宿泊記

セリーズで朝食

エグゼクティブラウンジ訪問記

水月スパ&フィットネス訪問記

誕生日祝いで宿泊したらサプライズケーキをいただきました。

他のヒルトンホテルでの部屋アップグレード

ヒルトン東京お台場ではスイート手前のプレミアムエグゼクティブルームへのアップグレード

ヒルトン東京ベイでは1ランクアップ

ヒルトン東京はシティースイート

ヒルトン小田原リゾート&スパでは5段階アップの和洋室コーナーL

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトンではコートヤードスイート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする