コンラッド東京:子連れシティビューエグゼクティブ泊。新幹線/ゆりかもめが見えて子供は大喜び

家族4人でコンラッド東京に宿泊しました!

今回宿泊したお部屋はシティビューツインエグゼクティブです。予約時はシティビューツインルームでしたので、1段階アップのシティビューエグゼクティブにアップグレードしてもらえました。

コンラッド東京とは

コンラッドはヒルトングループの中で最高級ブランドの一つです。日本には東京と大阪にそれぞれコンラッドブランドがあります。

アクセス

電車

■都営大江戸線 「汐留駅」より
9番出口よりエスカレーターにて直結(徒歩1分)

■ゆりかもめ線 「しおどめ駅」より
東口を出て正面エスカレーターを下る(徒歩1分)

JR/都営浅草線/東京メトロ銀座線の「新橋駅」からも地下道/日テレ前を通過すれば、ホテルに到着できます。

・汐留駅下信号越えて左折
・環状線汐留出口降りてすぐ左折

駐車場への地図が公式サイトに掲載されています。

駐車場料金は宿泊の場合1泊(24時間)3,000円(バレーサービスだと4,000円)。チェックアウト時に駐車券をホテルスタッフさんにお渡しして清算してもらいます。

“24時間で3,000円”となっていますが、実際に追加料金が発生するのはそこからプラス1時間後からのようです。我が家は24時間+45分くらいの利用でしたが、追加料金は請求されませんでした。

なお、ダイヤモンド会員でも割引はありません。

自分が知る限りではダイヤモンド会員で駐車場料金が無料または割引になったのはヒルトン東京ベイくらいですね(ヒルトン東京も会員ステータスに関係なく料金は一緒でした)。

地下駐車場からはエレベーターで1階に上がります。

ホテル内

ホテルに入るとすぐに赤のオブジェがあります。

ベルフロントと向かい側に、駐車場行きのエレベーター(右)とフロント行きのエレベーター(左)があります(駐車場利用者は駐車場からのエレベーターを利用すると、このフロアに到着します)。

エレベーターで28階に向かいます。1階とフロント階(28階)を結ぶ直通エレベーターになっています。

エレベーターを降りると、浜離宮が見えます。28階なので、景色がとても良いです。

非接触で利用者の体温を測ります。

そこを抜けるとすぐにレセプションがあります。

ホテルスタッフさんが「チェックインですか?」と声をかけてくださります。

エグゼクティブラウンジ利用できる方(アクセス権の付いたお部屋に宿泊する方またはダイヤモンド会員)は、エグゼクティブラウンジでのチェックインも可能です。

エグゼクティブラウンジでチェックインしたい方は、上記のようにホテルスタッフさんから声をかけられた場合は「エグゼクティブラウンジでチェックインしたい」旨を伝えましょう。

初めての場合は宿泊者フロア(エグゼクティブラウンジフロア)へのエレベーターホールまで案内してくれます。

今回のアップグレード

今回はシティビューからシティビューエグゼクティブルームにアップグレードしてもらえました。いつもアップグレードありがとうございます。

値段的には、部屋のランクは以下の通りです。

シティビュー ←当初予約

ベイビュー

シティエグゼクティブルーム←実際の部屋

ベイビューエグゼクティブルーム

シティスイート

ベイビュースイート

・・・(以下略)

今回宿泊したシティビューエグゼクティブルームはホテル最上階の37階。

シティビューエグゼクティブルームとシティビュールームの違いは、階の違いのようです(エグゼクティブルームは36階と37階が該当します)。もちろん、エグゼクティブラウンジへのアクセス権の有無の違いはありますが、ダイヤモンド会員はエグゼクティブラウンジへのアクセス権が付いているため、その点は影響ありません。

今回は同じエグゼクティブルームでもより高層階(37階)の部屋を割り当てていただけました。

エグゼクティブラウンジと同じ37階になります。エグゼクティブラウンジと同じフロアというのはお部屋/ラウンジ間の移動に大変便利でした。

他フロアだとエグゼクティブラウンジに訪問するためにはエレベーターを利用しなければなりませんが、同フロアだとエレベーターを利用しなくていいため、移動がとても便利でした。我が家は小さい子がいるため、エレベーターを使わなくてもさくっとエグゼクティブラウンジを利用できたのが良かったです。

シティエグゼクティブルームとシティビュールームの部屋の広さはともに48m2です。コンラッド東京の中で一番狭い部屋になりますが、48m2もあります。個人的には十分な広さだと思います(同じヒルトン系列のヒルトン東京ベイの最大6人宿泊可能なファミリールームでも40m2です)

ちなみにスイートルームになると、72m2になります。

ベイビュースイートはこちら

これまではシティービューツインを予約しても、ベイビュールーム(エグゼクティブまたはスイート)にアップグレードしてもらえていましたが、今回はシティービューのままで高層階フロア(エグゼクティブフロア)にアップグレードしてもらえたことになります。

宿泊日はホテルは大変混んでいましたので、いつもよりもアップグレード率が良くなかったものと想像しました。GO TOトラベルキャンペーンが停止になった直後の宿泊でしたが、キャンセルしないでそのまま利用された方が多かったと思われます。GO TOトラベルキャンペーンに関係なくコンラッド東京を利用したい人は利用するんだなぁと思いました。

シティビューエグゼクティブ

部屋に入ったところ

リビング&ベッドルーム

ベッド。子供と添い寝するには十分な幅があります。

コンラッドは18歳未満であれば添い寝で無料になります。ベッドのサイドを考えると、小学生くらいまでだったら添い寝できそうです。。。

ベッドガードのリクエストは可能ですので、子供と添い寝をされる場合は利用しましょう。

通常の客室(←スイートルームではないという意味です)には、窓側にロングソファが設置されています。子供がこれがお気に入りです。ソファにごろんと横になって、外の景色を見て楽しんでいました。

ベッドの反対側にはテレビ&ワークステーション

コンラッドベアとウェルカムスイーツ

宿泊者にはコンラッドベアが1部屋に1つもらえます。かわいいですよね。

世界各国のコンラッドホテルにご宿泊いただくと、お客様へのプレゼントとして、各国のコンラッドオリジナルの「コンラッド・ベア」がお部屋にご用意されます。
コンラッド東京でも、もちろんオリジナルのベアをご用意いたします。(1部屋につき1つ)

(コンラッド東京HPから抜粋)

以前は赤&水色系のコンラッドベアでしたが、去年頃からは水色ベアに変わりました。

赤&水色ベアは以下の記事で

ウェルカムスイーツはチョコレート

このチョコレートがとても美味しかったです。

ネスプレッソ&ミネラルウォーター

エグゼクティブラウンジからコーヒーを持ち帰ることが多いため、お部屋のネスプレッソを使う機会がほとんどないですが。。。

荷物置き場

クローゼット

クローゼットの中には、スリッパ(小さいのが子供用)

コンラッドは子供用スリッパもモフモフしています。

引き出しの中にはパジャマ。子供用もあります。子供用パジャマはセパレートタイプ

コンラッドのパジャマは手触りがさらさらしてて好きですね。

バスルーム

コンラッドといえば、この丸形の鏡。

通常の客室でも洗面台が2台あるため、家族間で洗面台争いになることはありません。

バスアメニティはシャンハイ・タン。

子供用の歯ブラシセットも用意してもらえます。ヒルトン系ホテルの子供用歯ブラシセットでは歯磨き粉がイチゴ味の甘い系なので、子供は安心しています(ホテルによっては、子供用歯磨き粉も大人と同じ清涼感たっぷりタイプもありますからね)。

アメニティは「リファイナリー フォー メン バイ アロマセラピーアソシエイツ」も選択可能です。「コンラッド・サービス」に連絡すると用意してもらえます。

バスアメニティの詳細はこちら

バスルームはベッドルームから丸見え。もちろんブラインドがあります。。。

バスローブ

シャワーブース。

トイレ

子供用アメニティとして、踏み台とオムツ捨てを用意していただきました。

コンラッドは赤ちゃん/幼児アメニティがしっかりしていますので、赤ちゃん/幼児連れでも安心して宿泊できます。いつも本当にお世話になっています。ありがとうございます。

  • ベビー用品
     子供用歯ブラシ(ピンク・青2種類)
     子供用スリッパ
     子供用パジャマ(3サイズ有)
     ステップ台  ベビーバスアメニティ(オールインワン)
     おむつ用ゴミ箱
     ベビーバスタブ
     ベビーベッド
     ハイチェアー
     哺乳瓶洗浄機
     ベッドガード
     離乳食の預かり(冷蔵・冷凍)、温め
     哺乳瓶の煮沸消毒

コンラッドHPから抜粋)

ベッドルームからバスルームを見た様子

ブランドを下げると

外の景色

ビルだらけですね。。。

しかし、JRの電車(新幹線も!)が見えます。

ゆりかもめも

下の子が電車にはまっているため、大興奮。ずっと見てましたね。。。。

夜景

夜でも新幹線やゆりかもめがキレイに見えました。

夜は夜で子供は大興奮。。。。

ベイビューでは外の景色にあまり反応していませんでしたが、シティビューの電車にはかなり反応していました。

子供としては、ベイビューよりもシティビューの方が良かったようです。

レイトチェックアウト

ダイヤモンド会員はレイトチェックアウト特典があります。

今回は13時まで滞在できました。チェックアウトまでお部屋でのんびりしたりプールを利用したりして、のんびりホテルステイを楽しむことができました。

まとめ

コンラッド東京の中でも一番狭いお部屋ですが、十分な広さで快適でした。窓側にあるロングソファが良かったです。

シティビューの場合、ビル群に囲まれた景色になってしまいますが、電車が良く見えます。電車好きのお子様がいらっしゃるご家庭ではシティビューをお勧めです。

また、洗面所の踏み台、オムツ捨て、子供用歯磨きセット、パジャマ、スリッパ等、子連れにとって便利なアメニティを多数用意してもらえました訪問するたびに実感しますが、コンラッド東京は子連れにやさしいホテルでした。

コンラッド東京宿泊記

withコロナ時代の過ごし方

ベイビュースイート

誕生日ケーキいただきました

ベイビューエグゼクティブ

他のヒルトン系ホテル宿泊記

ダイヤモンド会員のアップグレード遍歴

ヒルトン東京ベイ

セレブリオルームにアップグレード

2段ベッド!ファミリーハッピーマジックルーム(パーク側)

ファミリーハッピーマジックルームにアップグレード(オーシャン側)。誕生日メッセージカードをいただきました。

ヒルトン東京

シティスイート

ジュニアスイート

ヒルトン東京お台場

プレミアムエグゼクティブルーム

スーペリアデラックス

ヒルトン小田原リゾート&スパ

コーナー和洋室L

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

コートヤードスイート

コートヤードデラックス

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

和室スイートにアップグレード

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ツインエグゼクティブ(テラス付き)にアップグレード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする