【最大31,000ヒルトンポイント】ステータスマッチ改悪→ならばヒルトンVISAカード入会でゴールド会員以上を狙う?

ヒルトンステータスマッチの条件が改悪してしまいました。

従来はステータスマッチ後から90日以内に4滞在でゴールド会員、8滞在でダイヤモンド会員を所定の期間まで継続することができました。

しかし、現在では、ステータスマッチ後から90日以内に10泊しないとゴールド会員を、18泊しないとダイヤモンド会員を継続することができなくなっています(2021年3月間で上記ステータスを維持できます)

https://statusmatch.hiltonhonors.com/

ステータスマッチに成功すれば90日間はゴールド会員またはダイヤモンド会員になれますが、その資格を維持するために、ゴールド会員であれば10泊、ダイヤモンド会員であれば18泊する必要があります。

日本国内ヒルトンの場合、年に1~2回程度50%オフキャンペーンを行っているため、そのキャンペーンを利用すれば、ヒルトン成田やヒルトン東京お台場、ヒルトン小田原リゾート&スパあたりであれば1万円台で宿泊できます。とは言えども、10泊するとなると10万円以上かかります。18泊となれば20万円はかかるでしょう。

ステータスマッチのために上記お金をかけるのは難しい又は90日間で10泊(又は18泊)するのは難しいという方には、ヒルトン・オナーズVISAカード(ゴールドまたはプラチナ)を保有することを検討してみてもよいかと思います。

ゴールドカードを保有するだけで、ヒルトンゴールド会員が自動付与されます(年会費13,950円 (含む消費税等))。

ゴールド会員になれば朝食が無料です(プラス同伴者1名)。その他にもエグゼクティブルームまでのアップグレードがあります。

プラチナカードの場合もヒルトンゴールド会員が自動付与されますが、さらに年間120万円以上の利用でダイヤモンド会員になれます(年会費:66,500円(含む消費税等))。

ダイヤモンド会員になればエグゼクティブラウンジにアクセスできます。その他にもスイートルームまでのアップグレードがあります。

ちょうどヒルトン・オナーズVISAカード(ゴールドまたはプラチナ)の新規入会キャンペーンが実施されています(申し込み期限は10月31日まで)。

プラチナカードの場合:入会+31万円(税込)以上の利用で31,000ヒルトンポイント

ゴールドカードの場合:入会+11万円(税込)以上の利用で11,000ヒルトンポイント

(利用期間は12月31日まで)

キャンペーンの詳細は公式サイト

この機会を利用されてみてはいかがでしょうか?

ヒルトン成田であれば20,000ポイントで無料宿泊できます。

ポイントでの無料宿泊はこちら

プラチナカード

ゴールドカード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする