ヒルトン小田原宿泊記:ダイヤモンド会員の恩恵により5段階アップグレード!

冬は温泉だよね、ということで、ヒルトン系ホテルで温泉施設があるヒルトン小田原リゾート&スパに宿泊しました。

ヒルトン小田原リゾート&スパ

都心よりわずか1時間のリゾート

ヒルトン小田原リゾート&スパは、箱根の連なる山々と雄大な海に囲まれた城下町「小田原」に位置。新幹線で東京駅から約35分、横浜から車で約1時間とアクセスしやすいロケーションです。また、小田原駅、根府川駅からは無料シャトルバスを運行しております。元箱根や芦ノ湖まで約20km、箱根観光にも便利な立地です。

(ヒルトン小田原リゾート&スパHPから引用)

アクセス

車の場合

東名高速道路 厚木IC~小田原厚木道路~(真鶴道路方面)~西湘バイパス石橋IC~「根府川」交差点を斜め前方県道740号線に入ります。JR根府川駅を通過し、約500mほど進みますと右側に進入路がございます。

電車の場合

小田原駅と根府川駅からそれぞれ無料シャトルバスがあります。ただし、小田原駅発着は月曜日~金曜日(祝日・特定期間を除く)のみの運行です。根府川駅発着は毎日運行です。

チェックイン

ヒルトンオナーズ専用のチェックインカウンターがありましたが、通常のチェックインカウンターに他のお客さんがいなかったため、そのまま通常のチェックインカウンターでチェックインしました。

チェックイン時にウェルカムドリンクとしてオレンジジュースをいただきました。

また、ウェルカムスイーツとして、バウムクーヘン「湘南ゴールドバウムクーヘン」をいただきました(3個入り)。「ダイヤモンド会員ですので・・」とおっしゃっていたので、ダイヤモンド会員特典なのかもしれません。

1階のヒルトンショップで6個1080円で販売していましたので、3個540円というところでしょうか。とても美味しかったです。

お部屋はコーナー和洋室L

予約時はコーナーツインでしたが、実際には和洋室コーナーLに案内してもらえました。金額的にはヒルトンオナーズ割引価格で約11,000円もアップしてもらったことになります。ダイヤモンド会員パワーは半端ないです。

値段でランクすると、以下のようになります。

ヒルトンルーム

スーペリアツイン

コーナーツイン←予約時

和洋室

ツインジュニアスイート

和洋室デラックスルーム

和洋室コーナーS

和洋室コーナーL←実際の部屋

和洋室スイート

プレミアムスイート

5段階アップです。

部屋の様子

ツインベッドをくっつけた状態で用意してもらっていました。子供を真ん中で寝かせられるので、大変便利です。

和室が併設されています。小さい子供がいる場合は、和室があると便利ですね。

クローゼット

パジャマ&スリッパ

洗面台

アメニティはヒルトン定番のVERBENA and LAVENDER

子供用アメニティ

歯ブラシセットに間違い探しが書かれているのですが、大人でも結構難しかったです。

化粧水をリクエスト。KOSEのQUESTです。

お風呂(温泉があるから利用しませんでした)

トイレ

部屋からの景色

朝の景色はいいですね。冬は空気が乾燥している分、空と相模湾がとてもきれいな感じでした。

まとめ

和洋室は快適でした。ツインベッドをくっつけられるのはポイントが高いですね。

1泊もしないでダイヤモンド会員を維持・取得できるクレジットカード

ヒルトン小田原リゾート&スパ宿泊記

エグゼクティブラウンジ

他のヒルトン系ホテル宿泊記

コンラッド東京ではスイートルームにアップグレード

ヒルトン東京ではシティースイートにアップグレード

ヒルトン東京お台場ではスイート手前のプレミアムエグゼクティブルームへのアップグレード

ヒルトン東京ベイではセレブリオルームにアップグレード

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトンではスイートルームにアップグレード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする