子連れ香港ディズニー:入園前の注意点(まとめ)

香港ディズニーランドに行ってきました!

自分が経験した注意点をまとめてみました。今後香港ディズニーランドを訪問する人にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

「2デー・ファン」スペシャルパッケージ

香港ディズニーランド公式HPでは、お得な2日間来園用チケット(+10香港ドル相当の商品割引クーポン3枚)を販売しています

2019年7月現在、HK$719ドルで販売しています。通常1dayチケットがHK$639ですので、わずかHK$80を追加するだけで、2日間遊ぶことができます。

2日間チケットの公式サイトはこちら

インターネット上で購入しようとしたが、、

公式サイトの購入ページにしたがって、購入手続きを実施。

ところが、システムトラブルのため、自分はインターネット上で購入手続きが完了しませんでした。HP上では、「手続きが完了しませんでした。ディズニーオフィシャルホテルまたは香港ディズニーランドにて購入してください」というような画面が表示されました。

何回購入手続きを行っても、うまくいかなかったため、現地で購入を試みようとしました

ところが、、、

ディズニー・ハリウッド・ホテルのフロント

フロントで2dayチケットを購入したい旨を伝えると、価格表が提示されて、なんと「HK$825」

「インターネット上だとHK$719で販売していたが?」と聞いたところ、「それはインターネット価格だ。ここで購入するとHK$825だ」という回答。

「日本でインターネットで購入しようと思ったら、あなたのシステムトラブルのせいで購入できなかったんだ。HK$719で買いたい」って言ったところ、フロントがいろいろとインターネットで調べて、「確かにインターネット上ではHK$718で販売しているが、香港IDカードがないと買えない(香港在住者ではないと買えない)」というようなことを言われました。

そのあと、拙い英語で交渉してみたところ、フロントが「直接香港ディズニーランドのチケット売り場で話してくれ」と言ってきました。ということで、ホテルでの交渉はここでおしまいにしました。

香港ディズニーランドにて

こちらでも「HK$719はインターネット価格だ。ここで購入するとHK$825だ」ということでした。

最終的にはKKday

香港観光チケットが安く買えるサイトKKday(日本語サイトあり)

https://www.kkday.com/ja/

香港ディズニーランドチケットもkkdayで安く買えます。

https://www.kkday.com/ja/product/2301

1香港ドル=14円と換算すると、約705香港ドルです

ディズニー公式サイトだと30ドル分のクーポンが付いて719香港ドルです

kkdayの方が若干お得ではありませんが、現地では825香港ドルであることから、現地で購入する場合であれば、kkdayの方が断然お得になります。

オフィシャルホテル宿泊者専用エントランスはアーリーエントランスではない

オフィシャルホテル宿泊者は、香港ディズニーランドの専用エントランスで入場することができます。確かに自分が訪問したときは、宿泊者専用エントランスはありました。

しかし、他のブログでみかけるような、”アーリーエントリー(開園前入場)”はありませんでした。ゲート前にいるスタッフに聞きましたが、宿泊者エントランスは「no advantage」と言っていました

実際に宿泊者エントランスも普通のエントランスも同じ時間に開門されていました。

自分は開門15分前くらいに到着しましたが、宿泊者エントランス用の列だけが非常に長く(50人くらい並んでいました。赤字で囲ったあたり)、通常エントランスでは約10人ずつくらい並んでいる感じでした。

自分は上記のようにスタッフから「no advantage」と聞いていたので、通常エントランスに並ぶことにしました。

確かに通常エントランスでは入場手続きで手間取っている人(スマホをスタッフに見せていたけど、なんだかうまくいかなかったようで、すごい口論している人がいました)がいましたが、それでも列の差がありすぎていましたので、通常エントランスの方が早く入ることができました

ディズニーランドに入ってしまえば「注意点」というほどのことはなかったのですが、入園するまでの上記2点が強すぎる印象でした。

皆様の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする