シンガポール旅行記③:プールはインスタ映え間違いなし!JW Marriott Hotel Singapore South Beach

ホテルと言えばプールですね!

JW Marriott Hotel Singapore South Beachは2つのプールがあります。それぞれ趣が違っていますので、目的や気分によって使い分けることができると思います。

個人的にはプールサイドでのんびりくつろぎたい派なので、18階のプールよりも別棟6階のプールの方が好きですね。

別棟6階のプール

有名なのは18階のインフィニティプールだと思いますが、こちらの別棟6階にあるプールも良かったです。

更衣室は5階

プールは6階ですが、更衣室は5階にあります。

最初6階に到着してプール周りを歩きましたが、更衣室が見つかりませんでした。プールサイドにはこんな張り紙が。

ということでエレベーターで5階に降りました。降りるとすぐに更衣室の案内があります。

更衣室

シャワーは上付きタイプ

アメニティはもちろんAromatherapy Associates

脱水機もありました。

プール

エレベーターを降りるとすぐにスタッフがいて、タオルを借りることができます。

プールサイドにテーブル&チェアがあるので、プライベート感があります。日光が入りやすい構造なのか、明るい感じがします。そして、18階プールよりも空いています。

6階プールもインフィニティ構造です。

プール奥は浅くなっていて、下の写真のように木製のデッキチェアが置いてあります。

プールサイドにはところどころ下の写真のようにテーブル&チェアが置いてあるスペースがあります。本を読んでいる人や、PCで何かやっている人がいました。

椅子に座ってのんびりと日本から持ってきた小説の読みたかったのですが、子供がそうさせてはくれませんでした

プールに入るための階段もあります。

ちなみに、水温は冷たいです。温水ではありません。エレベーターホールすぐにあるところは水深が120cmくらいあるのですが、ほぼ蛇口の水の温度です。

奥(デッキチェアが置いてあるところ)に行くと水深の浅いところ(50cmくらいだったかな?)があるのですが、そこだと若干ぬるくなっている(それでも冷たい)くらいでした。自分はがっつり泳ぐ気にはなれないくらいの冷たさでした。

18階プール(FLOW18)

昼の様子

18階プールは、別棟6階プールとは異なり、18階に更衣室があります。

タオルも借りられます(スタッフがいるので、声をかければOKです)。

手前は水深浅めスペース(50cmくらいだったかな?)で奥が深めスペース(120cmくらいだったかな?)です。浅めと深めの間に水深がくるぶしの廊下があります(写真のおじさんが歩いているところ)。6階プールよりも短いです。

浅めプール

こちらも水は冷たいです。気合を入れないと泳げないと思います(子供は「冷たい!」と言いながら楽しそうに泳いでいました)

18階にはプール以外にもいろいろあります。

マリーナベイサンズやシンガポールフライアーがが少し見えます。

ビリヤードやサッカーゲーム機もあります。卓球台もありましたが、故障中で使えませんでした。ビリヤードやサッカーゲームで使用するボール等は、タオルレンタル場にいるスタッフに声をかえると、貸してくれます。

夜の様子

夜はこんな感じです(浅めプール)

自分の撮影能力が足りなくて本当に情けないのですが、実際の景色は本当に綺麗でした。

泳いでいる人がいました(もちろん水は冷たい)

マリーナベイサンズやシンガポールフライアーがが少し見えます(夜の部)

夜のプールはとても綺麗でした。

撮影がうまい人はインスタ映えするような写真を撮れると思います。

その他

spg/amexカードを保有することで自動的にゴールド会員になれます(通常は年間25泊が必要です)。

ゴールド会員の特典としては、例えば、14時までのレイトチェックアウト、部屋のアップグレード、カード決済時の25%ボーナス、無料宿泊特典(←継続特典)など。年会費は31,500円(税別)という超高額ですが、うまく活用すれば年会費以上の価値があると思います。

spg/amexカードを新規発行して3か月以内に10万円以上利用すると30,000ポイントボーナスがもらえますが、紹介者経由だと36,000ボーナスポイントがもらえます。周りにspg/amexカード保有者がいらっしゃればその方から紹介してもらうのが良いと思いますが、もし周りにいらっしゃらないようであれば私から紹介することもできます。こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください(96時間以内にご返信いたします)。またはご友人としてこちらから申し込むことも可能です。

JWマリオットシンガポールサウスビーチ宿泊記

部屋はPremier Marina Bay Viewというスイートルーム。プラス100シンガポールドルを支払ってアップグレードしました。

エグゼクティブラウンジ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする