インターネットで本を購入するならば、ポイントサイトを活用するのがお得!

送料無料だったりポイントが付いたりとお得感を示しているインターネット書店ですが、そのままインターネット書店で本を購入したのでは、お得度合いを100%活用できていません。ポイントサイトを経由する、または、ポイントサイトが運営するインターネット書店を利用するのが、お得なのです!

(注:今回の”本”は紙媒体を意味します。電子書籍ではありません)

主なインターネット書店

有名なのは、ヨドバシ.com、楽天ブックス、セブンネット、紀伊國屋書店、Amazonではないでしょうか?

各インターネット書店とポイント還元率、送料をまとめてみました。

書店名 基本ポイント還元率 送料
ヨドバシ.com 3% 無料
楽天ブックス 1% 無料
セブンネット 1% セブンイレブン受け取りの場合は無料
紀伊國屋書店 1% 1,500円以上で無料
Amazon 商品で変動 2,000円以上で無料。プライム会員は無料

この表を見ると、ヨドバシ.comのポイント還元率が頭一つ抜けて高いことがわかります。

しかし、このまま各インターネット書店で本を買うのは非常にもったいないのです。

実は、お得に購入するためには、ポイントサイトを利用した方が断然良いのです。なぜかというと、ポイントサイトを経由して本を購入すると、ポイントサイト分のポイント(2~4%)も付与されるからです。

ただし、すべてのインターネット書店でポイントサイトを利用できるわけではありません。楽天ブックス、セブンネット、紀伊國屋書店、Amazonはポイントサイトを利用できますが、2018年9月現在、ヨドバシ.comはポイントサイトに載っていません。

では、ポイントサイトを利用するとどれくらいお得になるのでしょうか?

楽天ブックスを例に説明します。ちょうどポイントサイトのECナビでは還元率3%になっています。

ここで、1,000円の本を購入すると、楽天スーパーポイントが10ポイント、さらに、ECナビのポイントが30円相当ポイント付きます。つまり、4%相当のポイントが付与されることになるため、ヨドバシ.comのポイントを超えます

書店名 基本還元ポイント ポイントサイトのポイント 還元ポイント(合計)
ヨドバシ.com 3% 3%
楽天ブックス 1% 3%(ECなび) 4%
セブンネット 1% 3%(モッピー) 4%
紀伊國屋書店 1% 2.5%(モッピー) 3.5%
Amazon 変動 2%(モッピー)

ポイントサイトを経由して各インターネット書店で購入することがお得なのです。なお、ポイントサイトのポイントは、現金や電子マネー、商品券、マイルなどに交換することができます。

ECなびやモッピーに登録していない方はこちらから登録をどうぞ

ECなび

登録後、最大1,000円相当のポイントがもらえます。
ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント!
モッピー

登録後、最大1,300円相当のポイントがもらえます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントサイトが運営するインターネット書店

ポイントサイト自身が書店を運営しているケースがあります。例えば、ハピタス堂書店、モッピー書店、Gポイント書店があります。

書店名 運営ポイントサイト ポイント還元率 送料
ハピタス堂書店 ハピタス 3% 無料
モッピー書店 モッピー 3% 無料
Gポイント書店 Gポイント 2% 無料

以前はハピタス堂書店のポイント還元率が7%でしたが、現在では3%になっています

となると、上記のポイントサイト経由インターネット書店の方がポイント還元率が高くなるため、ポイントサイトが運営するネット書店で本を購入するメリットはそれほど多くないと思います。

もちろんハピタス堂書店は今後7%ポイント還元率に戻ることを期待して、事前にハピタスを登録しておくのもアリかと思います。

ハピタスへの登録はこちら
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

まとめ

お得に本を買いたければ、ポイントサイトを経由して、インターネット書店(楽天ブックス、セブンネット、紀伊國屋書店等)で本を買いましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする