コンラッド東京:ベイビューエグゼクティブ宿泊。子供アメニティ充実。誕生日ケーキありがとうございました

家族でコンラッド東京に宿泊しました。

予約時はシティービュールームでしたが、ベイビューエグゼクティブルームにアップグレードしてもらえました。ノーマルなシティビュールームから3段階のアップグレードです。さすがダイヤモンド会員パワー。。。

コンラッド東京とは

コンラッドはヒルトングループの中で最高級ブランドの一つです。日本には東京と大阪にそれぞれコンラッドブランドがあります。

アクセス

電車

■都営大江戸線 「汐留駅」より
9番出口よりエスカレーターにて直結(徒歩1分)

■ゆりかもめ線 「しおどめ駅」より
東口を出て正面エスカレーターを下る(徒歩1分)

JR/都営浅草線/東京メトロ銀座線の「新橋駅」からも地下道/日テレ前を通過すれば、ホテルに到着できます。

・汐留駅下信号越えて左折
・環状線汐留出口降りてすぐ左折

駐車場への地図が公式サイトに掲載されています。

駐車場料金は宿泊の場合1泊(24時間)3,000円(バレーサービスだと4,000円)。チェックアウト時に駐車券をホテルスタッフさんにお渡しして清算してもらいます。

“24時間で3,000円”となっていますが、実際に追加料金が発生するのはそこからプラス1時間後からのようです。我が家は24時間+45分くらいでしたが、追加料金は請求されませんでした。

なお、ダイヤモンド会員でも割引はありません。

自分が知る限りではダイヤモンド会員で駐車場料金が無料または割引になったのはヒルトン東京ベイくらいですね(ヒルトン東京も会員ステータスに関係なく料金は一緒でした)。

ホテル

入り口

入るとすぐに赤のオブジェがあります。

ベルフロントと向かい側に、駐車場行きのエレベーター(右)とフロント行きのエレベーター(左)があります(駐車場利用者は駐車場からのエレベーターを利用すると、このフロアに到着します)。

エレベーターで28階に向かいます。1階とフロント階(28階)を結ぶ直通エレベーターになっています。

エレベーターを降りると、すぐにレセプションがあります。

ホテルスタッフさんが「チェックインですか?」と声をかけてくださります。

エグゼクティブラウンジ利用できる方(アクセス権の付いたお部屋に宿泊する方またはダイヤモンド会員)は、エグゼクティブラウンジでのチェックインも可能です。エグゼクティブラウンジでチェックインしたい方は、上記のようにホテルスタッフさんから声をかけられた場合は「エグゼクティブラウンジでチェックインしたい」旨を伝えましょう。

初めての場合は宿泊者フロア(エグゼクティブラウンジフロア)へのエレベーターホールまで案内してくれます。

今回のお部屋

今回はシティビューからベイビューエグゼクティブルームにアップグレードしてもらえました。いつもアップグレードありがとうございます。

値段的には、部屋のランクは以下の通りです。

シティビュー ←当初予約

ベイビュー

シティエグゼクティブルーム

ベイビューエグゼクティブルーム ←実際のお部屋

シティスイート

ベイビュースイート

・・・(以下略)

今回宿泊したベイビューエグゼクティブルームは37階。

ベイビューエグゼクティブルームとベイビュールームの違いは、階の違いのようです(エグゼクティブルームは36階と37階が該当するようです)。もちろん、エグゼクティブラウンジへのアクセス権の有無の違いはありますが、ダイヤモンド会員はエグゼクティブラウンジへのアクセス権が付いているため、その点は影響ありません。

今回は同じエグゼクティブルームでもより高層階(37階)の部屋を割り当てていただけました。

エグゼクティブラウンジと同じフロアになります。エグゼクティブラウンジと同じフロアというのは大変便利でした。

他フロアだとエグゼクティブラウンジに訪問するためにはエレベーターを利用しなければなりませんが、同フロアだとエレベーターを利用しなくていいため、移動がとても便利でした。我が家は小さい子がいるため、エレベーターを使わなくてもさくっとエグゼクティブラウンジを利用できたのが良かったです。

ベイビューエグゼクティブルームとベイビュールームの部屋の広さはともに48m2。コンラッド東京の中で一番狭い部屋になりますが、48m2もあります。個人的には十分な広さだと思います(同じヒルトン系列のヒルトン東京ベイの最大6人宿泊可能なファミリールームでも40m2です)

ちなみにスイートルームになると、72m2になります。

ベイビュースイートはこちら

ベイビューエグゼクティブルームの様子

入ってすぐの様子です。

ベッド&デスク周り

幼児用にベビーベッド&ハイチェアを用意していただきました。

窓際には長いソファーがあります。

ベッドで待っていたのは、ダックとベア

いつの間にかベアは一部屋1つになったようですね

世界各国のコンラッドホテルにご宿泊いただくと、お客様へのプレゼントとして、各国のコンラッドオリジナルの「コンラッド・ベア」がお部屋にご用意されます。
コンラッド東京でも、もちろんオリジナルのベアをご用意いたします。(1部屋につき1つ)

(コンラッド東京HPから抜粋)

今までは宿泊者人数分いただいておりましたが、もしかしたらご厚意で多くいただけただけかもしれませんが。。。

ダックも以前はターンダウン後にお風呂でお出迎えでしたが、ベアと一緒にベッドで待つようになったようです。ベアと一緒ならば寂しくないのかもしれませんね。

窓際に沿ってロングソファーが設置されています。

スイートルームにはなかったタイプのソファーです。子供たちはこのソファーがお気に入りのようでした。子供たちはソファの上から外を眺めたり、ソファの上でごろんとしたりして遊んでいました。

テレビ、デスクなど

テレビ

その下にはミネラルウォーター&ネスプレッソ

ミネラルウォーター&ネスプレッソ

ネスプレッソは3種類

デスク周り。ハイチェアを用意してもらえました。

ベッドと浴室はガラス張りになっています

もちろん、ブラインドあります

洗面所&浴室

浴室からベッドルームを望む。夜景がキレイで良かったです(写真なし)

洗面スペース

コンラッド東京といえば、この鏡面の丸いライト

子供用の踏み台を用意していただきました。

アメニティは2種類

手前の茶色いのが、シャンハイ・タン。

もう1種類が鳥さん柄が特徴のTaraSmith(タラスミス)です。ロンドンのヴィーガンヘアケアブランドになります。

アメニティは「リファイナリー フォー メン バイ アロマセラピーアソシエイツ」も選択可能です。「コンラッド・サービス」に連絡すると用意してもらえます。

洗面スペースにはオムツ捨ても用意してもらえました。

シャワーブース(右)とトイレ(左)

シャワーブースの中

体重計。おしゃれな感じです。スイートルームの方がよりおしゃれな体重計でした

ラゲッジスペース。スリッパがありました。大人用も子供用もモフモフ

ターンダウン後にウェルカムスイーツ。コンラッド東京オリジナルチョコレート。とても美味しかったです。

以前はあけぼのやのスイーツでしたが、変更になったのかな

誕生日祝いを兼ねた宿泊でしたので、ホテルからサービスでケーキ(チョコレート)をいただきました。とても美味しかったです。

過去にも誕生日祝いで宿泊したときもチョコレートケーキをいただきました。いつもありがとうございます。次回も宿泊しようと思います。

最後に部屋からの夜景。本当に綺麗です。

レイトチェックアウト

ダイヤモンド会員はレイトチェックアウト特典があります。

今回は14時まで滞在できました。チェックアウトは14時まででしたので、チェックアウトまでにプールを利用したり、浜離宮周辺を散策したりして、のんびりホテルステイを楽しむことができました。

まとめ

コンラッド東京の中でも一番狭いお部屋ですが、十分な広さで快適でした。窓側にあるロングソファが良かったです。

ベイビューは相変わらず夜景がきれいですね

また、ベビーベッド、ハイチェア、洗面所の踏み台、オムツ捨て、子供用歯磨きセット、パジャマ、スリッパ等、子連れにとって便利なアメニティを多数用意してもらえました

アメニティの用意だけでなく、哺乳瓶の煮沸消毒を行ってもらえます。「コンラッド・サービス」に連絡するとホテルスタッフさんが哺乳瓶を取りに来てくれました。子連れにやさしいホテルでした。

子供用アメニティは公式サイトで紹介されていますので、子連れ旅行を考えている方は事前に確認すると良いと思います。

コンラッド東京宿泊記

スイートルーム(ベイビュー):夜景がキレイ

スイートルーム(ベイビュー):誕生日祝い泊でサプライズケーキいただきました

ベイビューエグゼクティブルーム:窓際ロングソファがお気に入り

シティビューエグゼクティブ:新幹線やゆりかもめが見えて、子供は大喜び

withコロナ時代の過ごし方(2020夏)

withコロナ時代の過ごし方(2020冬):エグゼクティブラウンジ&朝食

withコロナ時代の過ごし方(2020冬):屋内プール&ジャグジー

朝食

エグゼクティブラウンジ

スパ(プール)

他のヒルトン系ホテル宿泊記

ダイヤモンド会員のアップグレード遍歴

ヒルトン東京ベイ

セレブリオルームにアップグレード

2段ベッド!ファミリーハッピーマジックルーム(パーク側)

ファミリーハッピーマジックルームにアップグレード(オーシャン側)。誕生日メッセージカードをいただきました。

ヒルトン東京

シティスイート

ジュニアスイート

ヒルトン東京お台場

プレミアムエグゼクティブルーム

スーペリアデラックス

ヒルトン小田原リゾート&スパ

コーナー和洋室L

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

コートヤードスイート

コートヤードデラックス

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

和室スイートにアップグレード

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ツインエグゼクティブ(テラス付き)にアップグレード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする