ヒルトン沖縄北谷リゾート:ツインエグゼクティブ(テラス付き)にアップグレード!テラスは開放的!

家族でヒルトン沖縄北谷リゾートに宿泊しました。ダイヤモンドステータスのおかげで(?)テラス付きツインエグゼクティブにアップグレードしてもらえました。

(この記事は2020年2月の沖縄旅行時の内容になります)

ホテル概要

沖縄中部の北谷にあります。

海沿いにあるホテルはダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートで、その1ブロック内側にあるのがヒルトン沖縄北谷リゾートになります。

公式HPはこちら

アクセス:

那覇空港から車で約40分

駐車場は無料です。

アメリカンビレッジに隣接しているため、買い物にも便利なロケーションです。

部屋(ツインエグゼクティブ(オーシャン、テラス付き))

オーシャンビューツインで予約していましたが、テラス付きツインエグゼクティブにアップグレードしてもらえました!

シティビュールーム

ツインルーム(withバルコニー)

ツインルーム(withガーデン)

オーシャンビュー ←予約した部屋

オーシャンビューエグゼクティブ(withテラス) ←実際の部屋

オーシャンビューエグゼクティブ(withバルコニー)(価格はwithテラスと一緒)

1ベッドルームスイート

1ベッドデラックススイート

価格的には1段階アップです。

部屋の様子

(ヒルトンHPから抜粋)

エキストラベッドとベビーベッドをいれてもらったため、HPとは若干配置が異なっていました。

ベッドとお風呂はガラス張り

HPでは窓際に設置されていた椅子たちは入り口側に移動されていました

コーヒーはネスプレッソ。

その他、インスタント系

ウェルカムスイーツ。マカロン、クッキー、みかん。マカロンがとっても美味しかった。。。

ベビーベッド

使い切りタイプですが、赤ちゃん用スキンケアがありました。ブランドはジャムレーベル。赤ちゃん用スキンケアが用意されていたのはうれしかったです(コンラッド東京にはなかったなぁ)。

クローゼットにはバスローブ

スリッパ。子供用スリッパも用意されていました。

洗面所

おしゃれ体重計

ヒルトンアメニティのブランドと言えば、 VERBENA and LAVENDER

子供用歯ブラシセットは沖縄使用。ジンベイザメが描かれています。ちょうど美ら海水族館でジンベイザメを見てきたところでしたので、子供のテンションが上がってましたね。

お風呂。

テラスに出てみると。

海が良く見えます。あいにくの天気でしたが。。。天気が良かったら最高だったのに。

テラススペースが広いため、子供は走り回っていました。海が目の前に広がっていて開放的でした。

晴れるとこんな感じのようです。

(ヒルトンHPから抜粋)

向かいに見えるのがダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート

ダイヤモンド会員特典

ホテル内ショップのFu~neの500円分ギフトカード

SPAギフトチケット20%オフ

天気がよければ最高でしたが、外で開放感が味わえるテラス付き部屋、お勧めです。

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城宿泊記

和室スイートにアップグレード

朝食は沖縄料理満載

他のヒルトン系ホテル宿泊記

コンラッド東京

スイートルーム

2回目もベイビュースイートにアップグレード

ヒルトン東京

シティスイート

ジュニアスイート

ヒルトン東京お台場

プレミアムエグゼクティブルーム

スーペリアデラックス

ヒルトン東京ベイ

セレブリオルーム

ヒルトン小田原リゾート&スパ

コーナー和洋室L

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

コートヤードスイート

コートヤードデラックス

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする