ヒルトン東京ベイ:子連れエグゼクティブラウンジ(カクテルタイム&朝食)。シェラトングランデトーキョーベイの方がいいかな

ヒルトン東京ベイにはセレブリオ・ラウンジというエグゼクティブラウンジがあります。イブニングカクテルと朝食の時間帯で訪問しましたので、その内容を報告します。

セレブリオ・ラウンジ基本情報

場所:1階

営業時間:6:30~20:30

【朝食】6:30~10:00

【イブニングカクテル】17:30~19:30

【リフレッシュメント】上記時間帯以外

セレブリオ セレクトまたはセレブリオ スイート宿泊者、または、ヒルトン・オナーズ ダイアモンド会員は無料で利用できます。

ヒルトン東京ベイでは他のヒルトンホテル(ヒルトン東京、ヒルトン東京お台場等)と異なり、アフタヌーンティーという時間帯はありません。多くの宿泊者はアフタヌーンティーの時間帯にディズニーに出かけてしまっていると思われるため、その時間帯は需要がないのかもしれません。

入り口

中の様子

がらがらでした。

ラウンジが1階にあるため、”遠くを見渡す”という景色ではありません。

リフレッシュメント(イブニングカクテル前)

イブニングカクテルの時間帯前にラウンジを訪問しました。

イブニングカクテルに向けて準備中

コーヒーはネスプレッソ

紅茶はPremier’s

コーラ、ゼロコーラ、ジンジャエール。他のヒルトンホテルと種類は一緒。他のヒルトンと異なる点は瓶で提供されている点です(他のヒルトンは缶です)

果物ジュースはオレンジとリンゴの2種類のみ

サンドイッチやケーキ、マフィンやデニッシュなどの軽食がありました

プレッツェルなどお菓子系も

イブニングカクテル

食べ物

ホットミールは2種類。チキンと魚でした。写真は撮り忘れてしまいましたが、スープもありました。

炭水化物源はサンドイッチ。あとサラダも

ハム&チーズ

ヒルトン定番のトルティーヤ

デザートは、フルーツミックスとケーキ

ドリンク

ビールはスーパードライ、一番搾り、ハイネケンの3種類。ヒルトン系としては一番搾りがあるのは珍しいと思います(通常は、スーパードライ&ハイネケン)。

ワイン

感想

来たのは数組のみでした。基本的にはがらがらでした。

皆さん、無料軽食&アルコールを求めてディズニーから一旦戻ってくるということはなさそうです。

朝食

6時40分頃に訪問しましたが、がらがらでした。

パン

ホットミール

サラダ

和食系

フルーツ&ヨーグルト

1階フォレストガーデンとの差別化が感じられませんでした。ヒルトン東京お台場やコンラッド東京のように、景色がいいとか高級感があるとかプラスアルファがあるのであれば、もうちょっと人が増えるのかなぁと思いました。

フォレストガーデンでの朝食はこちら

ヒルトン東京ベイHPによると、以下のように、混雑していないことをメリットとして挙げていました。確かに空いていましたが・・・

忙しい朝だからこそ、お出かけ前の朝食は、ゆったりと。ご利用のお客様が限られているセレブリオ・ラウンジでは、長蛇の列に並ぶことなくスムーズに朝食をご利用いただけます。

全体的な感想

「ディズニー観光のため、1階フォレストガーデンで朝食さえ取れれば、あとは夜までホテルに戻らない」というスタンスを取るお客さんが多いのかなぁと思いました。

季節や曜日が違いますが、お隣のシェラトングランデトーキョーベイは、朝食&カクテルタイムはラウンジが大混雑していました。食事やアルコールの種類はシェラトングランデトーキョーベイの方が圧倒的に多かったような印象があります。

シェラトングランデトーキョーベイのラウンジの様子

1泊もしないでダイヤモンド会員を維持・取得できるクレジットカード

ダイヤモンド会員は無料でラウンジを利用できます。

ヒルトン東京ベイ宿泊記

ヒルトンルームからセレブリオルームにアップグレード

フォレストガーデンでの朝食

子連れフィットネス訪問(屋内プール&お風呂)

他のヒルトンホテルのエグゼクティブラウンジ

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジ

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジ

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジ

ヒルトン小田原スパ&リゾートのエグゼクティブラウンジ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする