ポイントサイトを介して買い物しよう

お買い物をする際に、ちょっとでもお得に買い物したいなぁと思っている人は必見です!

それはなぜかというと、ポイントサイトというサイトを介してお買い物をするだけで、そのポイントサイトのポイント貯まるからです。そして、そのポイントは現金、ギフト券、他企業ポイント(ポンタポイント、Tポイント、dポイントなど)、飛行機マイルなどに交換することができます。

旅行が好きな人はマイルに交換することをお勧めします。ポイントサイトを利用することで1年間で20万マイル貯めることができます!20万マイルあれば、家族3人で1回ビジネスクラスでハワイ往復が可能です。

さて、話は戻って、例えば、ポイントサイトを介して、例えば楽天市場で買い物をするとしましょう。楽天市場での買い物ですので、もちろん楽天ポイントがつきます。それだけではありません、ポイントサイトを介しているため、さらにそのポイントサイトのポイントが付くのです。ポイントサイトによって還元率は変わりますが、おおよそ購入金額の1%分がポイントして付与されます

この場合、

もらえるポイント=楽天スーパーポイント+ポイントサイトのポイント、

ということでポイントの二重取りになるわけです。ポイントサイトを介したほうが断然お得になるのです。

例の続きで、楽天市場の場合、1万円分購入すると、

楽天スーパーポイント100ポイントだけでなく、ポイントサイトのポイント100円相当貯まります。つまり、ポイントサイトを経由することで、2倍のポイントが貯まるようになると言えます!

ポイントサイトとは

そもそもポイントサイトって何?ということですが、要は、商品/サービスの紹介サイトです。

多くの企業は商品を販売する際にテレビやインターネットで商品のCMをしていますよね。その際に企業は広告代理店に広告費を払っています。同じように、企業はポイントサイトに広告費を払って、ポイントサイトを通じて利用者に商品やサービスを紹介しています。しかし、ポイントサイトがテレビCM等と違うのは、企業からの利益を利用者にも一部還元している点です

つまり、ポイントサイトを介して商品やサービスを購入/利用することで、私たち利用者はその利益の一部(ポイントサイトでは”ポイント”と言います)を受けることができるのです。

「商品/サービスの紹介サイト」というと、なんだか胡散臭い商品やサービスを紹介しているんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

例えば、旅行サイト(じゃらん、Expedia、veltraなど)、電気屋サイト(ビックカメラなど)、ネット通販(楽天など)、ドラッグストア(ケンコーコムなど)、ベビー関連(赤ちゃん本舗、ミキハウス、トイザらスなど)、スポーツ用品(アディダス、ナイキなど)、食品関連(ドミノピザなど)など、なじみのある商品/サービスだらけです

このように、日ごろインターネットで購入していた物/サービスを、ポイントサイトを介するだけでもっと多くのポイントがもらえるようになるのです。

ポイントサイトって怪しくないの?

一般的には知名度がそれほど高くないため、ポイントサイトに不安を感じる方もいるかと思います。

私はポイントサイトに登録する前にインターネットでいろいろと調べてみましたが、残念ながら「ポイントサイトは絶対に安全」という根拠を得られるような証拠にはたどり着きませんでした。しかし、リスク&ベネフィットを検討した結果、ポイントサイトに登録しています

国内大手と思われるポイントサイト”モッピー”では累計600万人の会員がいるそうです。

ポイントサイトに不安を感じるのであれば、ポイントサイト利用は諦めましょう。「やらない」という判断も重要な判断だと思います(ちなみに妻はやっていません)。

お勧めのポイントサイト

(一般的にマイナーと思われるポイントサイトですが)実は、ポイントサイトの世界は群雄割拠です。各社ポイントサイトがそれぞれの特徴を出して、利用者を引き付けようとしています。ポイントサイトごとに特色が異なりますので、複数登録すると良いと思います。

げん玉

・高額還元案件が多い

・買い物保証制度あり

こちらから登録すると200円相当ポイントがもらえます

モッピー

・高額還元案件が多い

・モッピー公式のVISAプリペイドカードがあり、多くのサービスでプラスアルファのポイントが貯まる

現在友達紹介キャンペーン中です(最大1,300円相当ポイント付与)モッピー!お金がたまるポイントサイト

ECナビ

・高額還元案件が多い(どちかというと「多かった」な気がしますが)

こちらから登録すると50円相当ポイントがもらえます。
陸マイラー始めるならECナビ! 500ポイントプレゼント!

ポイントインカム

・たまに高額還元案件がある

・ランク制度の最高位になりやすい(累計10,000円相当ポイント獲得で永久に最高位→7%のボーナスポイント付与)

こちらから登録すると100円相当ポイントがもらえます。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ハピタス

・たまに高額還元案件

・お買い物あんしん保証

こちらから登録すると50円相当ポイントがもらえます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

案件ごとにどのポイントサイトが高還元なのか調べるのが大変

案件ごとに各ポイントサイトの還元率が違いますが、すべてのポイントサイトを回るのは大変です。そんなときは”どこ得”というサイトが便利です。

https://dokotoku.jp/

案件ごとに還元率の高いサイトを表示してくれます

例えば「ビックカメラ」で検索すると、高還元順に結果が表示されます。検索した当時は、ECなびが最も還元率が高い(2.7%)ということがわかります。下の図ではカットしていますが、最低還元率は0.4%でした。ポイントサイトによって、還元率がかなり違います。

ポイントサイトによっては一時的にセールということで還元率がアップすることがありますので、買い物をする前に”どこ得”でチェックしましょう。

お得なのは、買い物だけではない

クレジットカード発行

ショッピングモールやデパートに行くと、系列のクレジットカードを紹介していますよね。そしてその場でクレジットカードを発行すると、1000円-2000円程度の商品券がもらえたりします。なんとなくお得な感じがしますが、ポイントサイト経由でクレジットカードを発行したほうが断然お得です

例えばこんな感じです。案件にもよりますが、5,000円以上のポイントがもらえます(10,000円以上の案件も!)

ショッピングモール等でクレジットカードを発行する気が湧いてこなくなります。

買い物の注意点

別のポイントサイトに移動する前にはcokkieを削除する

ポイントサイトAで買い物した後に、ポイントサイトBで買い物をする機会があると思います(例えば、ビックカメラはポイントサイトAが最も高還元だったけど、じゃらんはポイントサイトBが最も高還元だった場合)。その際には、ポイントサイトBに移動する前に必ずcokkieを削除しましょう。cokkieが残ってしまうと、ビックカメラの買い物がポイントサイトAとポイントサイトBのそれぞれ両方を介して行われたこととなり、両ポイントサイトからこの買い物はポイントサイトのポイントの2重取り(ポイントサイトAとポイントサイトBの両方からポイントをもらおうとする行為)であると判定され、ポイントが無効と判断される可能性があります

cokkieの削除方法はブラウザによって変わりますので、インターネットで検索したほうが確実だと思います。

ポイントサイトにもこの注意書きは記載されていますが、忘れがちな点ですので、注意しましょう。私も経験したことがあります。

最後に

少しでもお得にお買い物をしたいという方は検討してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする