ヒルトン小田原:ホスピタリティが高い子連れエグゼクティブラウンジ

子連れでヒルトン小田原のエグゼクティブラウンジを訪問しました。ヒルトン小田原スパ&リゾートのエグゼクティブラウンジは「オーシャンラウンジ」という名称です。

(ヒルトン小田原スパ&リゾートHPから引用)

オーシャンラウンジ基本情報

場所:本館棟2F

営業時間:7:00~22:00

【アフタヌーンサービス】15:00~16:00

【イブニングサービス】17:00~20:00

【コーヒー、紅茶、ソフトドリンク】7:00~22:00

他のヒルトン系ホテルと異なり、イブニングサービスの時間帯以外は、12歳以下の子供は大人同伴でも利用できません。子連れ旅行の場合は注意が必要です。

イブニングサービスの時間帯のみ12歳以下の子供は大人同伴で利用できます。

ダイヤモンド会員は無料で利用できます。

イブニングサービスの様子

子連れで入れるのはイブニングサービスの時間帯のみでしたので、その時間帯だけラウンジを利用しました。

ドリンク

他のヒルトン系ホテルのエグゼクティブラウンジと比較すると、種類は少ないです。

ビールはアサヒスーパードライ

ジュースはオレンジジュース。コーラやジンジャーエールもあり。

ホテルスタッフの方がドリンクエリアにほぼ駐在していて、ドリンクエリアに近づくと「何にしますか?」的な感じで積極的にサービスしてくれました(ということで、ワイン等もあったのですが、ホテルスタッフさんに話かけられたため、写真は撮れず)。

フード

フードに関しても、他のヒルトン系ホテルのエグゼクティブラウンジと比較すると少ないですが、おつまみ、ホットミール、デザートなど、種類は揃っています。

サラミ&塩辛

チーズ

ホットフードはさつまあげと肉団子のみ

ケーキ&フルーツ。フルーツはパイナップルとメロンでした。

乾きもの

サービス

今回ラウンジに駐在していた方は大変ホスピタリティがあって、わが子にいろいろと話かけたり(何か食べたいのある?とか何か飲む?とか)、ドリンクのサーブを積極的に行ったりしていました。

割と放置プレーが多いラウンジですが(コンラッド東京は除く。コンラッド東京のラウンジではいろいろとプロアクティブにサポートしてもらえました)、こちらはとてもプロアクティブです。

まとめ

夜ご飯はどこかで食べてきて、食後にさらっと寄る感じ(バー的な使い方でしょうか)かと思います(そもそもラウンジとはそういう使い方な気もしてきました)。

ご参考:ホテル内夜ご飯情報

ブラッセリー フローラ

一番お手頃なのは、ディナービュッフェ。とは言えども大人5,300円。子供(小学生まで)2,650円 / 未就学児無料(税・サービス料(13%)別途)

ザ・ロビーラウンジ

サンセットメニュー 18:00~21:00

相模湾産金目鯛の干物定食、サーフ&ターフ、国産牛サーロインのグリル、近海産鮮魚のグリル、まぐろ漬け丼ほか

その他

もちろんルームサービスあり

ホテル外も選択肢?

ホテルは山の中にあるため、徒歩圏内にはレストランはありません。車で出かけるしかないと思います。

このホテルの滞在目的にもよりますが、ホテルに到着する前に、コンビニ等でお弁当を買っておいて部屋で食べてもいいかもしれませんね(ただし、ホテル周辺にコンビニはない模様)。特に和洋室の場合は、和室のテーブルを囲んでご飯を食べるのもアリかと思います。

他のヒルトン系ホテルのエグゼクティブラウンジ

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジ

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジ

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジ

ヒルトン東京ベイのエグゼクティブラウンジ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    こういうラウンジを夕食にしようとする貧乏症(地方出身成り上がりリッチ)たちが増えて文句を言うせいでどこのラウンジも炭水化物が増えてきてます。
    ラウンジは軽く飲んで次のレストランを予約して移動するという使い方する場所ですよ。小さい子供は本来入る場所ではないのでは。おそらくそういうご家庭で育っていないので習慣的に使い方をご存知ないのだと思います。
    最近こういう我が物顔な親子が増えてきて雰囲気がどこも悪くなってるのを実感します。

    • admini より:

      通りすがりさま

      コメント下さりありがとうございます。まさにおっしゃる通りだと思いました。大人の場という本来の視点を見失っていたと思います。

  2. ラウンジにもいろいろ より:

    ラウンジにもいろいろ

    ラウンジにも、ホテルによって考え方がいろいろあります。
    ですから、管理人さんの考え方はべつに普通だと思います。

    べつに人類みんながアルコールを飲みたいわけではありません。

    外国のグランド・ハイアットに何度かとまりましたが(米国とアジア)、
    十分な夕食メニューを提供していて、ファミリーがたくさん楽しんで
    いました。

    グランドハイアットは高級ホテルですが、家族にいいホテルでした。

    • admini より:

      >ラウンジにもいろいろさま

      コメントありがとうございます。ホテルによっていろいろなのですね。大変勉強になります。
      これからもラウンジ経験を増やし、そのホテルに合った楽しみ方で過ごしていきたいと思います。

      ステータス的についついヒルトン系ホテルがメインになっていますが、グランドハイアットにも宿泊してみたいと思いました。