ヒルトン東京お台場:ライブコーナーが充実!withコロナ時代の子連れ朝食ビュッフェ。

家族でヒルトン東京お台場に宿泊しました!

シースケープ テラス・ダイニングで朝食ビュッフェをいただきましたので、その様子をレポートします。

基本情報

【場所】ホテル2階のシースケープ テラス・ダイニング

【営業時間】7:00~10:30

【料金】大人 3,978円 /子供(小学生以上) 2,387円 (税サ込み)

・未就学児は無料です。

ヒルトンゴールド/ダイヤモンド会員の場合は、本人と同行者1名まで無料になります

保有するだけで自動的にゴールド会員になれるお得なクレジットカードがあります。

写真は撮り忘れてしまいましたが、入り口はヒルトンオナーズ会員レーンと非会員レーンがありました。

レストラン内の様子

ホテルHPによると以下の感じです。

ホテルHPから抜粋)

窓側ではレインボーブリッジを眺めながら朝食を摂ることが可能です。

宿泊した日はとても良い天気でしたので、景色が非常に良かったです。

しかし、我が家は廊下側のソファーテーブルへ。

小さい子供がいたりベビーカーがあったりすると、窓側テーブルではなく廊下側のソファーテーブルに案内してもらっているような気がします窓側テーブル席が空いていたとしても廊下側ソファーテーブルになる場合が多いですね

ソファーテーブルの方がいろいろと楽ですので、我が家としては大変助かります。

幼児用にハイチェア&かわいい色のプラスチックプレートを用意していただきました。

プラスチックプレートがあると安心です。。。。

新型コロナウイルス感染症対策として、ビュッフェ台を利用時には必ずマスクと手袋の着用をすることになっています

手袋はテーブルに案内していただいた時に人数分用意していただけます。各テーブルから手袋を装着してビュッフェ台に向かう感じです(ビュッフェ台に手袋が用意されているのではなかったです)。汚れた手袋はホテルスタッフさんにお伝えすると新しい手袋を用意してもらえます。

ドリンク&フード

セルフドリンク

アイスカフェラテ。ホテルスタッフさんに用意していただきました

ヒルトンでは紙製ストローになっています

レストラン内は混雑していましたので、写真はほとんど撮れず。。。

サラダ&青汁ジュース

ライブコーナーが充実していました。

エッグステーションではオムレツを注文

さらに、日替わりメニューでトリュフエッグベネディクト

ハム、チーズ、ブレッドを重ね焼きにしてスライスした物の上にポーチドエッグをのせベーコンとトリュフのソースを添え、クリスピーベーコンをアクセントで飾りました。

(ホテルHPから抜粋)

これはとても美味しかったです。お勧めです。

ワッフルも注文を受けてから作ってもらえます。そして、ブルーベリージャムや小倉あんをトッピング。

アツアツのワッフルにブルーベリー&小倉餡の組み合わせは最高です。朝から甘いものエネルギーをチャージできます

今回訪問したときは普通のオムレツでしたが、HPによると日替わりでずわい蟹のオムレツ(画像左)が提供されることがあるようです

(ホテルHPから抜粋)

写真に撮っていませんが、ホットミールも充実していましたし、デザート系(ヨーグルト、フルーツなど)も充実していました。和食系(ご飯など)もありました。

(ホテルHPから抜粋)

朝食についてはHPで詳細な情報が掲載されています。公式サイトはこちら

まとめ

新型コロナウイルス前と比較して若干メニューが減ってしまったような気がしますが、全体としてメニューの種類は豊富で、いろいろなものを選択することができました

子供もお腹いっぱいになってましたね。

ライブコーナーでは、オムレツ/目玉焼き系だけではなくエッグベネディクトやワッフルも選択することができて、出来立てを美味しくいただくことができて良かったです

ヒルトン東京お台場宿泊記

スーペリアデラックス

エグゼクティブルーム

プレミアムエグゼクティブルーム①

プレミアムエグゼクティブルーム②

withコロナ時代の屋内プール&屋外ジャグジー

エグゼクティブラウンジ

朝食ビュッフェ:グリロジー編

朝食ビュッフェ:シースケープ編

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする