【2022年更新】ヒルトン:無料宿泊に必要なポイント数が変更!ポイント増加ホテルあり。。。

大手ホテルチェーンではポイントを利用してホテルに無料で宿泊できる特典があります。

ヒルトンもその一つですが、2022年2月時点の無料宿泊に必要なポイントをまとめてみました。

必要ポイントの調べ方

必要ポイントの最大と最小(スタンダードルーム宿泊時)はこちらのサイトで調べることができます。

(ヒルトンHPから抜粋)

が、上記サイトだと最大ポイント数が非常に高く表示されるため、実際に各ホテルで2022年のGWや夏休みの最大値をまとめてみました。

ポイント一覧

ホテル 最大ポイント
2022年 2021年
ヒルトン東京お台場 80,000 70,000
ヒルトン東京ベイ 80,000 80,000
ヒルトン東京 70,000 70,000
コンラッド東京 95,000 95,000
ヒルトン成田 25,000 20,000
旧軽井沢キュリオbyヒルトン 95,000 95,000
ヒルトン小田原リゾート&スパ 95,000 95,000
ヒルトンニセコビレッジ 96,000* 70,000
ヒルトン名古屋 60,000 (未調査)
ヒルトン大阪 70,000 70,000
コンラッド大阪 95,000 95,000
ROKU Kyoto 95,000 95,000
ヒルトン福岡シーホーク 60,000 50,000
ヒルトン沖縄北谷リゾート 80,000 80,000
ヒルトン沖縄瀬底リゾート 80,000 80,000
ダブルツリーバイヒルトン沖縄北谷リゾート 80,000 80,000
ダブルツリーバイヒルトン那覇首里城 40,000 40,000
ダブルツリーバイヒルトン那覇 35,000 35,000

*:自分が調べた範囲では、ヒルトンニセコビレッジはプレミアルームになっていましたので、参考値扱いです。他はスタンダードルームです。

ヒルトンお台場東京、ヒルトン成田、ヒルトン福岡シーホークで必要ポイントが増加していました。

ヒルトンお台場は着実に必要ポイントが増加していますね。。。

2018年のときは最大で60,000ポイントでしたが、今年は80,000ポイントです。1ポイントの価値は約0.5円程度と言われているようですので、この4年間で1万円分増加していることになります。

ヒルトンお台場は、現金宿泊と比較してお得にポイントで無料宿泊できるホテルでしたので、徐々に現金価格に追い付いてきたということかもしれません。

我が家はヒルトンお台場にはポイントで宿泊する機会が多いですね。

なお、ポイント宿泊の場合は、キャンセル料がかからないという利点があります

なので、「実際に行けるかどうかわからないけど、とりあえずホテルを押さえておこう」という戦略が可能です。

ステータスマッチにも使用できます

https://www.hiltonhonors.com/en_US/status-match/landing/

ヒルトン系ホテル宿泊記

アップグレード遍歴(ダイヤモンド会員)

コンラッド東京

スイートルーム(ベイビュー):夜景がキレイ

スイートルーム(ベイビュー):誕生日祝い泊でサプライズケーキいただきました

ベイビューエグゼクティブルーム:窓際ロングソファがお気に入り

シティビューエグゼクティブ:新幹線やゆりかもめが見えて、子供は大喜び

withコロナ時代の過ごし方(夏)

withコロナ時代の過ごし方(冬):エグゼクティブラウンジ&朝食

withコロナ時代の過ごし方(冬):屋内プール&ジャグジー

ヒルトン東京お台場

プレミアムエグゼクティブルーム

エグゼクティブルーム

スーペリアデラックス

withコロナ時代の屋内プール&屋外ジャグジー

withコロナ時代の朝食ビュッフェ

ヒルトン東京ベイ

セレブリオルーム

ファミリーハッピーマジックルーム(パーク側)

ファミリーハッピーマジックルーム(オーシャン側)

withコロナ的朝食ブッフェ:フォレストガーデン

withコロナ的朝食ブッフェ:ラウンジ・オー

withコロナ的エグゼクティブラウンジ

withコロナ的屋外プール&お風呂(スパ内)

ヒルトン東京

シティスイート

ジュニアスイート

ヒルトン小田原リゾート&スパ

コーナー和洋室L

ヒルトン成田

お部屋から滑走路が見えるデラックスプラスルーム

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

コートヤードスイート

コートヤードデラックス

プレミアムルーム

ヒルトン沖縄北谷リゾート

テラス付きツインエグゼクティブにアップグレード

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

子連れに嬉しい和室スイート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする