マリオットアメックス:解約しようと電話をしたら特別特典が提案されて、解約をやめました

前の話になりますが、、、

SPGアメックスからMarriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードに変わったことを受けて、このまま続けるかどうか悩みました

アメックスクレジットカードHPから抜粋)

年会費が49,500円に大幅増加し、さらに、無料宿泊特典を受けるためには年間150万円以上決済が必要となりました。

そして、無料宿泊特典は50,000ポイントの範囲までであり、年会費以上の宿泊代がかかるホテルを見つけるのに非常に苦労しています。。。

年間400万円以上決済すれば特典盛りだくさんのプラチナ会員になれますが、我が家のクレジットカード年間決済額は昨年度ぎりぎり300万円を超えたくらいでした。

クレジットカード年間決済額が300万円を超えるくらいであれば、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードの方が良さそうです。

というのは、年間300万円決済で、ウィークエンド無料宿泊特典2泊(コンラッド東京やROKU KYOTOなど繁忙期では10万円以上するホテルでも利用可)+ヒルトン最上位ステータスのダイヤモンド会員ステータスが得られます。

なので、ヒルトンに専念して、マリオットアメックスは解約しようと思いました。。。

マリオットアメックスの解約は電話のみになります。

解約したい旨を伝えると、

なんと、引留め特典が提案されました。

それは、

①年間決済額に関係なく更新時無料宿泊特典1泊(50,000ポイントまで)

②50,000ポイント付与

の二つ。

つまり、合計100,000ポイント相当

1ポイント約0.7円くらいの価値かなと思っていますので、約70,000円相当の引留め提案をいただいたことになります。

これは年会費以上の価値がある!

ということで、その場で解約するのをやめました。。。(なんて単純)

ネットで調べてみたら、

「①年間決済額に関係なく更新時無料宿泊特典1泊(50,000ポイントまで)」はよくある引留め特典のようですが、

「②50,000ポイント付与」は人によってあったりなかったりのようです。

引き止め特典をいただいた理由は分からないですね。。。

自分はSPGアメックスをほとんど使っていない(使用するのは年に数回のマリオット系ホテルに宿泊するときくらい)超ライトユーザーです。

強いて言えば、カード利用年数が5年以上あるからかもしれません。

1年間は継続することになりましたが、来年はどうでしょうかね。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする