シェラトングランデトーキョーベイ:withコロナ時代のオアシス(室内プール、舞湯)

10月にシェラトングランデトーキョーベイに宿泊しました。

和室スイートに宿泊しましたので、室内プール、フィットネスクラブ、舞湯、トレジャーズ!アイランドを利用できるオアシスパスが人数分付いていました。

オアシス棟にある室内プールと舞湯を利用しましたので、レポートします。

オアシスパスとは

室内プール、フィットネスクラブ、舞湯、トレジャーズ!アイランドを利用することができるようになります。

通常の料金は、宿泊者13才以上 1,700円(4-12才 1,300円)、ビジター13才以上 2,700円(4-12才 2,100円)です。

なお、卓球やペントンゴルフ(パターゴルフ)は別料金になりますので、ご注意を

チェックイン時にオアシスパスをいただきました。

写真の通り、チェックイン時にもらった段階ではオアシスパスに日時が記載されておりません。オアシス受付でチェックアウトの日時が記載されます。なので、オアシスパスを利用しなければ使用日が空欄のままになりますので、オアシスパスが個人オークションサイト等で販売されているわけですね。。。

室内プール

【営業時間】10:00AM~8:00PM (最終受付7:00pm)

2:00pm~3:00pmは館内の除菌、清掃実施の為利用できませんので、要注意です。

混雑状況に応じて利用制限がなされる可能性があるようです。我が家が利用したとき(日曜午前中)は、10組くらいの利用者がいました。

室内プールは宿泊者は無料で利用できますので、オアシスパスがなくても大丈夫です。

受付はオアシスの1Fにあります(卓球台スペースの隣)。フィットネスや舞湯と同じ受付になります。

受付でオアシスパスを提示すると、ロッカーのカギをもらえます。子供には低い方のロッカーのカギ(偶数番号)を用意してもらえました。ホテルによっては子供にも高い方のロッカー番号のカギを用意される場合がありますので、シェラトングランデトーキョーベイはしっかりしていると思いました。

ロッカールーム

プール/フィットネス/舞湯で共通のロッカールームになります。

ロッカールームの隣は休憩スペース。

テレビ番組が流れていました。リクライニングチェアのようなくつろぎアイテムはなかったですね。

その隣も更衣室。舞湯の入り口になります。

こちらにもロッカーがありますが、今まで利用したことはありません。舞湯だけ利用の時でも上記ロッカールームにあるロッカー番号が記載されたカギが渡されました。

こちらの更衣室は舞湯の入り口ということで、洗面台やアメニティが置いてありました。

洗面台でもソーシャルディスタンス

アメニティは、POLAのAQUA BALANCE HOMMEシリーズのフェイスケアミルク、アフターシェーブローション、シェービングウオッシュ。

それと、資生堂のTHE AMENITY HOMMEシリーズのヘアリキッド。

二つの会社が入り混じっていました。。。

更衣室に脱水機がありますが、現在は新型コロナウイルス対応により脱水機は利用できません。ご注意を

プール

着替えてプールに向かいます。

タオルはプールサイドに大量に用意されています。また、スイミングキャップはプールサイドで無料でレンタルすることが可能です。

写真撮影は周りに配慮すれば可能です。が、自分が利用したときには10組ほどの利用者がいましたし、スイミングレッスンも実施されていましたので、写真撮影はしませんでした。

(ホテルHPから抜粋)

25Mレーンが5つあります。

そのうち、1レーンははがっつり泳ぐ人用レーンになっていました。我が家が利用したときは、ちょうどベビー用スイミングレッスンで2レーン占有利用がありましたので、実質playコースは2レーンでした。

浮き輪等のプール用具の持ち込みは可能です。利用者の3割程度は浮き輪を持参していましたね。空気入れはプールサイド脇に自由に利用できるようになっていましたので、空気を抜いた状態でプールに持参しても問題ありません。

なお、ビート板やヘルパー等のレンタルはできません

深さは1M~1.3M。

水温は他ホテルと比較して温かったので、泳ぎやすかったです

画像のプール以外にも、深さが0.5Mくらいの幼児用プールがありましたので、小さいお子さんでも利用することが可能です。

ホテル全体の客層が家族連れ(子供と一緒)が多いせいか、室内プールの利用者もほぼ子供+その親御さんという感じでした

水着にならずにプールサイドの椅子でゆったりとしているお母さん(?)も何名かいらっしゃいましたので、”子供とお父さんがプールで遊んで、それを楽しんで見学するお母さん”ということも可能かと思いました。

ジャグジーもありました。

舞湯

【営業時間】 10:00AM ~ 11:00PM (最終受付10:00PM)
【料金】13才以上:1,100円 / 4-12才:780円

2年前に訪問したときは営業時間が午後3時から(午前中の利用不可)でしたが、いつのまにか午前中も利用できるようになっていました。チェックアウト日も利用できるようになったので、うれしい限りです。初日ディズニープランの場合は、チェックアウト時にも温泉に入れるので最高です。

受付時に「舞湯(またはお風呂)を利用したい」と伝えると、人数分のバスタオルとフェイスタオルをもらえます。なので、ホテル客室から舞湯までは手ぶらで大丈夫です。

ロッカーはプール&フィットネスと共有

お風呂の様子

(ホテルHPから抜粋)

通常風呂と水風呂の両方があります。温泉は約41度でした。

洗い場が10個くらいですので、浴場をイメージすると予想外の狭さにがっかりしてしまうかもしれません。。。利用者が少なったせいかもしれませんが、個人的には十分に満足できる広さでした(ヒルトン東京ベイのフィットネスにあるお風呂の2~3倍くらいの広さだと思います)。

土曜の18時半ごろと日曜の11時半ごろに利用しましたが、ともに2組くらいしかいませんでした。入場規制はありませんでした。

広いお風呂はいやされますね。ディズニー疲れやプール疲れを癒すのに最適だと思います。

子供は広いお風呂に満足していました。

注意点です

※浴衣・スリッパでのご来館はご遠慮ください。※タオル・シャンプーなどのアメニティをご用意しています。
※身長が125cm以上のお子様は、保護者の同伴があっても異性の浴場へはご入場いただけません。
※パーク閉園後は大変混み合いますので、あらかじめご了承ください。

ホテルHPから抜粋)

トレジャーズ!アイランド

【営業時間】 営業時間 10:00~16:00(最終受付 15:00)

【利用料金】

0~12 歳 :1 時間¥620

保護者 1 名:無料 (保護者 2 人目から 1 名様につき¥500)

【利用時間の制限(土日祝日)】

土日祝日の利用時間は 1 時間まで。オアシスパスでも土日祝日の利用時間は 1 日 1 時間まで。

【ご利用いただけない遊具、玩具について】 (2020年9月15日現在)
感染症の拡大を防ぐため、以下の設備は一時的に閉鎖しております。
– 大ボールプール、小ボールプールのボール
– シューティングエリア及びシューティング用のボール
– ・マーケット及びレストランエリアの玩具
– ペントンの部屋のベッドと本棚

ホテルHPから抜粋)

トレジャーズ!アイランドは、オアシス棟の2階にあります。フィットネス/プール/舞湯の受付の左側にある階段を上ります(スタジオアリスの隣にあります)。

時間がなかったため今回は利用しませんでした。とりあえず外観写真だけ撮影。。。

ナムコランド

【時間】 10:00AM~11:00PM(2020年9月1日現在)

クレーンゲーム1回分チケットとメダル10枚無料交換チケットが宿泊時についていましたので、チケット分だけ遊びました。

まとめ

ホテルにプール&大浴場があるのはいいですね!

初日はディズニーで楽しんで、二日目はホテル生活を楽しむというプランが可能かと思いました。

もちろんホテル内施設が充実しているため、子連れでディズニーなしでもホテルだけで十分に楽しめると思います。

withコロナ時代のクラブラウンジ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする