インターナショナルリゾートホテル湯楽城:子連れ宿泊記!併設の湯楽城がすごい楽しい!!

家族でインターナショナルリゾートホテル湯楽城に宿泊しました!

併設施設の湯楽城が楽しそうでしたので、成田方面に遊びに出かけた帰りにこのホテルに宿泊してみました~

概要

2021年までは「ラディソン成田」という名前で運営されていましたが、2022年1月1日付より「インターナショナルリゾートホテル 湯楽城」に変わりました。

公式サイトはこちら

住所

〒286-0221 千葉県富里市七栄650-35

アクセス

成田空港より無料シャトルバスで約20分

東京駅よりホテルまで高速直通バスで約1時間

駐車スペースは200台(宿泊者は旅行期間中2週間無料)

お部屋

インターナショナルリゾートホテル湯楽城のお部屋は以下になります。

部屋 場所 客席面積 ベッドサイズ
スタンダードダブル 別館(ガーデンウィング)1階〜3階 23〜25m² 150cmx203cm
スタンダードツイン 別館(ガーデンウィング)1階〜3階 23〜25m² 113cmx203cm
プレミアムスタンダードダブル 本館(タワー館)3階〜11階 23〜25m² 150cmx203cm
プレミアムスタンダードツイン 本館(タワー館)3階〜11階 23〜25m² 113cmx203cm
デラックスルーム 本館(タワー館)7階〜11階 25m² 150cmx203cm
ビジネスクラス 本館(タワー館)3階〜11階 30m² 193cmx203cm
ジュニアスイート 本館(タワー館)10階・11階 52.6m² 193cmx203cm

スタンダードルームは別館ですが、それ以上のクラスになると本館になります。

お部屋の詳細は公式サイトで確認できます。

プレミアムスタンダードダブル

今回はプレミアムスタンダードダブルに宿泊しました!

お部屋の入口

ベッドと窓側にはチェア

ダブルベッド

テレビ

DVDプレイヤー付き

ラゲッジスペース

ワークステーションエリア

窓側にあるチェア

オットマンがありましたので、ソファに座ってのびのびでした~

セイフティボックスなど

スリッパが用意されていました。

バスルームです。

ユニットバスタイプ

トイレとお風呂

バスアメニティはPORTICO(ポルティコ)

石鹸

子供用アメニティを用意してもらえました。

歯ブラシ

スリッパ

動物の絵が描いてありました。
ぞうさんとくまさん。かわいいですね

窓からの景色

遠くがかなり見渡せて、とてもキレイでした!

ホテル内施設

ホテル内にはセブンイレブンがあります。

営業時間は朝7時から夜11時まで。

おにぎりやお弁当などが一通りそろっていますので、朝食や夜ご飯、おやつ等を購入するのに十分です。

湯楽城

インターナショナルリゾートホテル湯楽城といえば、温泉施設の「湯楽城」

これはとてもよかったですね!

このホテルに宿泊するのであれば、絶対に外せないと思います。

湯楽城はホテルの敷地内にあります。

ホテル入り口から湯楽城まで徒歩数分。

利用料金

平日 土・日祝日・特定日
大人(中学生以上) 館内着+岩盤浴+バスタオル+フェイスタオル付き 1,400円 (18時以後1,000円) 1,800円
子供(6歳~12歳) 館内着+バスタオル+フェイスタオル付 900円 (平日18時以後700円) 900円
5歳以下 浴衣,タオル無し 無料 無料

5歳以下は無料になります。

湯楽城内

湯楽城入り口

豪華な外装/内装になっています。

クリスマスシーズンでしたので、クリスマスツリーが飾ってあるなど、内装はクリスマスバージョンでした。

室内は広々としていて快適でした。

いろいろな演出がありました。

その一つが、満点の星空がいっぱいで天井を彩るプロジェクションマッピング

一番のハイライトは、湯楽城の前で開催される噴水ショー。

自分の撮影技術では、そのすごさを写真に収めることはできませんでした。。。。

光と音楽に合わせた噴水ショー、一見の価値はありますね。。。迫力がすごい。。。

ショーの向かいにベンチが用意されています。

しかし、数に限りにありますので、ショーの少し前から場所を確保しておいた方がいいと思いました。

もちろん、お風呂も充実

子供は広々した施設、噴水ショーなどを楽しんでいました!!

子供はまた行きたいと言ってますね。。。

ホテルの宿泊プランの中には湯楽城入場券付きプランもあります!

我が家は入場券付プランで宿泊しました~

朝食

朝食はホテル1階にある「カリフォルニアレストラン」でいただきました!

テラスに面した広い窓から美しい庭園と屋外プールを望むカリフォルニアレストランでは、オープンキッチンからシェフが、朝昼夕のバイキング料理のサービスをご用意いたしております。

朝食バイキングでは、ワッフルや数々の卵料理をお楽しみ下さい。和風のお料理もご用意いたしております

(ホテルHPから抜粋)

朝食はビュッフェ形式でした。

朝食時間は6:30〜10:30

子供用にハイチェアとかわいいテーブルクロスとフォーク/スプーンを用意してもらえました

子供用プレートもありました。

ポテトやソーセージなど子供が好きなメニューが並んでいました。

サラダとオムレツ

クロワッサンなどのパンメニューも充実

和食もありました!

ごはんとお味噌汁

煮物など

子供が大好きなパンケーキ

フルーツもありました!

大人はもちろんのこと、子供も満足するようなメニューが並んでいました!!

カリフォルニアレストランの詳細は公式サイトで確認できます。

まとめ

子供と一緒にインターナショナルリゾートホテル湯楽城に宿泊しました!

併設の湯楽城は本当におすすめです!

湯楽城の入場券がセットでついた宿泊プランは良かったですね。

日中は成田のゆめ牧場等で遊んで、夜は湯楽城で遊ぶというのは良いと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする