子連れウェスティンホテル東京宿泊記:誕生日祝い宿泊としてホテルからワインをいただきました

ウェスティン東京に家族で宿泊しました。spg/amexカード保有者の無料宿泊特典(50,000ポイント分までのホテルが対象)を利用しました。コロナ前(2019年度冬休み)の話になりますので、ちょっと古い旅行記になってしまいます。

基本情報

ウェスティンホテル東京はマリオットグループのホテルです。

恵比寿駅から約1km。恵比寿ガーデンプレイスを突き抜けていくと到着します。

恵比寿ガーデンプレイスHPから抜粋)

車の場合は、駐車料金が1日3,000円。ゴールド会員の選べる特典の一つして、駐車料金無料がありました

spg/amexカードの無料宿泊特典

spg/amexカードの更新特典として、50,000ポイント相当分ホテルの無料宿泊があります。

50,000ポイント相当に該当するホテルが、スタンダードのカテゴリー6とオフピークのカテゴリー7になります。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

ウェスティンホテル東京はカテゴリー7ですので、オフピークであれば無料で宿泊できます(ウェスティンホテル東京は2020年3月3日のカテゴリー変更により、カテゴリーが7になりました。我が家が宿泊したのは3月3日以前でしたので、当時はカテゴリー6でした)。

ウェスティンホテル東京は2019年のポイント宿泊実績が世界で8位にランクされるくらい、ポイント宿泊でよく利用されているホテルのようです。

ホテルの様子

ホテルHPにて

ヨーロピアンクラシックのインテリアが優雅なホテルです

と書かれている通りな雰囲気でした。

無料宿泊特典で宿泊できるのは、”デラックスルーム”になります。

旅行系ブログに「当日に有償(9,000円程度)でクラブラウンジアクセスが付いているエグゼクティブルームにアップグレードできました!」と書かれていた方が複数いらっしゃいましたので、自分たちも有償でアップグレードされるかなと思って、チェックイン時に聞いてみました。

しかし、

「本日はアップグレードできるお部屋はありません」との回答でした。。。。

確かに、宿泊当日は土曜日かつ大安で結婚式利用者多め(入り口では披露宴案内が多数出ていました)でしたので、エグゼクティブルーム利用者が多かったのかもしれません。。。クラブラウンジでくつろげればという期待は崩れ去ってしまいました。。。

部屋の様子

ウェスティンホテル東京の一番リーズナブルなお部屋ですが、42m2あります。

入り口の様子

テレビ

ツインベッド

「雲の上の寝心地」と称されるヘブンリーベッド

子供用アメニティ(パジャマ&歯ブラシ)。セパレートタイプはうれしいですね。

0歳児用ベビーベッド。白基調なのがヨーロピアンっぽい(←偏見)

スリッパ。子供用もあり

コーヒーはネスプレッソ

洗面台

ウェスティンのアメニティと言えば、「White Tea Aloe」

お風呂

バスローブ

トイレ

ルームサービスに連絡すると、化粧水やクレンジングオイル等のセット(DHC)が無料でもらえました。

部屋からの景色。東京タワーが見えました。

夜景が東京タワーが綺麗に見えて、素敵でした。

誕生日祝いで宿泊することを事前に伝えておいたら、部屋にワインが用意されていました!

ワインが用意してくださったホテルは初めてですね。。。すごい、ウェスティンホテル東京。。。

まとめ

ホテルからのサービスのおかげで楽しく誕生日祝いを過ごすことができました!

次回から無料宿泊を利用するとなるとオフピーク時になってしまいますが、また機会があればぜひとも利用したいですね!

ウェスティンホテル東京にお得に泊まるワザ!

ウェスティンホテル東京などのマリオットグループのホテルにお得に宿泊したい方には、SPGアメックスカードがお勧めです!!

(SPGアメックスカードHPから抜粋)

最大のメリットは、SPGアメックスカードを保有することで、世界最大ホテルチェーンであるマリオットのゴールド会員に自動的になれることができる点です(通常は年間25泊必要)。

ゴールド会員の特典としては、例えば、14時までのレイトチェックアウト部屋のアップグレード、カード決済時の25%ボーナス無料宿泊特典(←継続特典)があります。

悩みどころは年会費は31,500円(税別)という高額な点です。

それに対しては、2年目以降は継続特典としてホテル無料宿泊特典がついてきます。この特典で最大11万円相当のお部屋に宿泊できます(その他にも、5万円前後のお部屋に宿泊することが可能)ので、年会費の元は十分に取れます。

無料宿泊特典で年会費の元が取れるかどうか調べてみました。

注意点が1つあります。

残念ながら、入会時にはホテル無料宿泊特典はついてきません。しかし、紹介者経由だと最大39,000ボーナスポイントがもらえます(3か月以内に10万円以上のカード決済)。そこからさらに34,000円程度のカード決済をすれば合計40,000ポイントまで貯まりますので、そのポイントで最大6万円のホテル(2万~6万円程度)に無料で宿泊できます!

そのため、紹介者を経由してSPGアメックスカードを発行すると、比較的簡単に初年度年会費分以上のお部屋に宿泊することが可能です。

このようにマリオットグループのホテルを利用される方にとって、SPGアメックスカードは大変お得です。周りにSPGアメックスカード保有者がいらっしゃればその方から紹介してもらうのが良いと思いますが、もし周りにいらっしゃらないようであれば私から紹介することもできます。こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください(24時間以内にご返信いたします)。またはご友人としてこちらから申し込むことも可能です。

自分はマリオットヘビーユーザーではありませんが、無料宿泊特典があるためSPGアメックスカードをなんとなく持っています。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする