【実質会費無料!】ANAプレミアムメンバーになったらヒルトンプレミアムクラブジャパンに入会して、お得に宿泊

ヒルトンは、多くの特典を有するヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)という優待プログラムを開催しています。年に1回くらいはヒルトンに泊まるような人にとっては、是非ともお勧めのプログラムになります。

公式HPはこちら

特典①:宿泊が25%オフ

国内ヒルトン系ホテル16か所と韓国ヒルトン系ホテル2か所に25%オフ(シンプルステイからの割引になります。セール料金からの割引ではありません)で泊まることができます。

「ヒルトンは定期的に25%オフキャンペーンを実施しているし、たまに50%オフキャンペーンも実施しているから、HPCJの特典である25%オフに魅力は感じないなー」と思われるかもしれません。

しかしながら、HPCJには、25%オフキャンペーンや50%オフキャンペーンには無い魅力があります。

HPCJは宿泊日3日前までキャンセル可能

25%オフキャンペーンや50%オフキャンペーンは予約のキャンセルはできません

一方で、HPCJは宿泊の3日前までキャンセルが可能です。したがって、「旅行する可能性があるからとりあえずホテルを予約しておく」ということが可能です。GWや夏休みなどの繁忙期の場合は、早めにホテルを押さえたい時がありますよね。そういう時に大変使い勝手が良いです。

除外日は12月31日のみ

25%オフキャンペーンや50%オフキャンペーンは概して除外日が存在します。

しかし、HPCJは12/31以外は除外日がありません。GW、クリスマス期間などの超繁忙期であったとしても、25%オフで宿泊することができます

例えば、昨年11月に実施された50%オフキャンペーンでは冬休み期間は除外日になっていたり、特定の部屋のランクのみが50%オフの対象になっていたりしたホテルがありました(例えば、ヒルトン東京ベイはクリスマスからお正月まで50%オフキャンペーン対象外でした)。

PCJの場合では、「部屋のみ」プランも予約できます。ちなみに、朝食付きの場合、ともに25%オフですので、価格は一緒です。

ゴールド会員/ダイヤモンド会員であれば朝食は無料(ダイヤモンド会員本人+同行者1名)ですので、「部屋のみ」プランの方がお得ですよね。

対象ホテル

国内すべてのヒルトン系ホテルが該当します。

<国内>

ヒルトンニセコビレッジ、ヒルトン東京、コンラッド東京、ヒルトン東京お台場、ヒルトン東京ベイ、ヒルトン小田原リゾート&スパ、ヒルトン成田、KYUKARUIZAWA KIKYO, Curio Collection by Hilton、ヒルトン名古屋、ヒルトン大阪、コンラッド大阪、ヒルトン福岡シーホーク、ヒルトン沖縄北谷リゾート、ダブルツリーbyヒルトン那覇、ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城、ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート

<韓国>

コンラッド・ソウル、ヒルトン釜山

注意点

割引になるのは、HPCJ会員本人の部屋のみになります。2部屋以降は通常料金になってしまいます。

Q.同日に2部屋をHPCJ会員限定割引プランで予約してもいいですか?

A.同日にHPCJ会員限定割引プランでご予約いただけるのは、会員様ご本人がお泊りになる一部屋のみとなります。なお、ウェブサイト上ではHPCJ会員限定割引プランを同日二部屋以上予約できますが、二部屋目以上の料金は割引前の料金に戻させていただきますのでご了承くださいませ。

(HPCJ HPから引用)

特典②:レストラン割引最大20%オフ

ホテル直営のレストラン、バー、ラウンジ、ルームサービス、ミニバーでのご利用料金を客室付けにしてチェックアウト時に支払うと、20%割引となります。ただし、都度レストランで会計してしまうと10%オフにしかならない点に注意が必要です。

宿泊をしなくても、レストランのみの利用は10%オフです。

特典③:5,000円割引券2枚プレゼント

HPCJ対象国内ホテルのHPCJ会員限定割引プランの宿泊料金の支払い、および直営のレストラン、バー、ラウンジの利用料金の支払いに利用できる5,000円割引券2枚を、有料入会時ならびに有料更新時にもらえます

5,000円割引券は1回に1枚ずつでも2枚同時使用でもどちらでも可能です(ただし、割引券の有効期限は6か月)

割引券はそのものがないとホテルやレストランでは割引の対象になりません。「申し込みしてから4~6週間で到着する」とHP上では記載されておりますので、実際に宿泊する日を見越してからHPCJに加入したほうがよろしいかと思います(自分の場合は申し込みしてから10日くらいに割引券が届きました)。

25%オフの予約自体は申し込みしたときから利用可能です。

特典④:初年度シルバーステータス

これは大した特典ではないと思います。

シルバーランクの主な特典はこちら

ヒルトン・オナーズ・ベースポイントに対して20%のボーナスポイント

1滞在につき無料のボトルウォーター2

(ヒルトンHPから引用)

ヒルトン・オナーズVISAカードを発行すればゴールド会員になれます。ゴールド会員は朝食無料です(年会費が13,950円ですが、「マイ・ペイすリボの支払い」の登録と「web明細サービス」により、年会費を7,470円までに抑えることが可能です)。

ヒルトン・オナーズVISAカードの詳細はこちら

その他の特典

誕生日のHPCJ会員にレストラン利用時にバースデーケーキがもらえます(日本の対象ホテルのみ)。

本人の誕生日にしか利用できない点に注意です。

・バースデーケーキ特典は、お誕生日の前後1カ月間の適用となります。
・ご利用日の3日前までにレストランをご予約いただき、バースデーケーキ特典のご利用の旨をお伝えください。
・特典の適用はメインディッシュをご注文いただくお食事でのご利用の場合に限ります。
・ルームサービスは対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
・ケーキはホテルにより異なります。詳しくは、ホテルに直接お尋ねください。
・バースデーケーキの特典は会員様ご本人のお誕生日が対象となります。
・ご利用日に会員資格が有効な会員様が対象となります。会員カードをご提示ください。

(HPCJ HPから引用)

HPCJの入会費/年会費

入会費はかかりません。

年会費は25,000円です。

特典3のように10,000円割引券が毎年もらえたとしても、その差の15,000円分はたとえ25%オフの特典があったとしても、入会するかどうかは悩ましいところです(次年度以降は更新キャンペーン期間内であれば10,000円で更新できますので、次年度以降は実質年会費はゼロ円にすることが可能です)。

正直15,000円の年会費の元を取ろうとすると年間に3泊くらいはしないと難しいでしょう。

しかし、ANAブロンズステータス以上であれば、その15,000円分がゼロ円になるお得なキャンペーンが実施されています。

ANAブロンズ会員以上の優待キャンペーン!

【ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン】ご優待入会キャンペーン

なんと、ANAのブロンズ会員以上の人は、キャンペーン期間中にHPJCに加入すれば、初年度年会費は25,000円から10,000円になるのです。

10,000円分の割引券がもらえることを考えると、実質年会費はゼロ円ですね

キャンペーン期間

~2020年2月28日(木)入会申し込み分まで

キャンペーン対象

ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」メンバー、ANAスーパーフライヤーズ会員

申し込み方法

こちらから申し込みができます。

もしくは、ANA HP→「マイメニュー」→「MYキャンペーン」で上記リンクに到着できます。

ANA上級会員以外でキャンペーンは?

自分が調べた範囲では見つけることができませんでした。

JGCなどのJAL上級会員のキャンペーン:受付終了(~2019年5月31日まで)

ダイナース会員のキャンペーン:受付終了

まとめ

有効期限半年の間に1回はヒルトンに宿泊するのであれば、HPCJに加入しても良いと思います。

おまけ①:ヒルトン関連のクレジットカード

1泊もしなくてもダイヤモンド会員を取得・維持できるクレジットカード。このクレジットカードを保有すると自動的にHPCJに加入できます。

1泊もしなくてもゴールド会員を取得・維持できるクレジットカード

おまけ②:ホテル宿泊記

コンラッド東京

ベイビュースイート

誕生日祝いということでサプライズケーキ付

ヒルトン東京お台場

スーペリアデラックス

ヒルトン東京ベイ

セレブリオルーム

ヒルトン東京

シティスイート

ジュニアスイート

ヒルトン小田原リゾート&スパ

和洋室コーナーL

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

コードヤードスイート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする